PayPayフリマ サービス開始! 使い方やお得なキャンペーン情報も

  • 2019年9月30日
  • 2019年11月15日
PayPayフリマ サービス開始! 使い方やお得なキャンペーン情報も

[最終更新日:2019.10.28]

現在メルカリの一強状態といっても過言ではない国内フリマアプリ市場に、ついにIT界の巨人「ヤフー」が参戦します。

ヤフー株式会社は2019年6月28日、新たなフリマサービス「PayPayフリマ」と、新たなオンラインショッピングモール「PayPayモール」を発表しました。

フリマサービス「PayPayフリマ」は、ヤフーのプレスリリース内で「今秋開始予定」とあるだけで、具体的な日時の言及はありませんでしたが、2019年8月に「ヤフオク!ガイドライン」が改定されると、「ヤフオク!」のお知らせページで「PayPayフリマ」が2019年10月開始予定であることが明記されました。

[2019/10/7 追記]

本日よりPayPayフリマが正式にサービス開始となりました。すでにPayPayフリマのiOS版アプリが配信中となっており、さらに11月30日まで送料無料キャンペーンが実施中となっています。

広告

[19.10.28 更新] 現在実施中のPayPayフリマキャンペーンは?

現在、PayPayフリマではサービス開始を記念した様々なキャンペーンが実施中です。

PayPayフリマの購入で最大20%相当戻ってくるキャンペーン

PayPayフリマの購入で最大20%相当戻ってくるキャンペーン

「PayPay残高」で支払った場合に利用額の最大合計20%相当(PayPayボーナス1%+PayPayボーナスライト19%)が付与される「PayPayフリマの購入で最大20%相当戻ってくるキャンペーン」が、2019年11月1日(金)から12月25日(水)まで開催されます。

期間中、PayPayフリマでの支払い方法を「PayPay残高」にすると、通常付与される1%のPayPayボーナスに加え、9%の「PayPayボーナスライト」が付与されます。

さらに、Yahoo!プレミアム会員の場合は5%のPayPayボーナスが付与され、ソフトバンクスマホユーザースマートログイン設定をしているとさらに5%のPayPayボーナスが付与されます。

つまり、PayPayフリマで「PayPay残高」支払いをすれば、もれなく10%が還元。さらにYahoo!プレミアム会員であれば最大15%、Yahoo!プレミアム会員でソフトバンクスマホユーザースマートログイン設定をしていれば最大20%の還元となります。

キャンペーン名

PayPayフリマの購入で最大20%相当戻ってくるキャンペーン

キャンペーン期間

2019年11月1日(金)0:00~2019年12月25日(水)23:59
※本キャンペーンは予告なくキャンペーン内容を変更または終了する場合があります。

キャンペーン内容

クーポンをご利用の場合、値引き後の金額が対象。PayPayフリマで購入した金額の最大19%相当のPayPayボーナスライトが付与される。

▶︎参考:PayPayフリマの購入で最大20%相当戻ってくるキャンペーン – PayPayフリマ

「PayPayフリマ500円OFFクーポン」の配布

まず、初めて「PayPayフリマ」で買い物する際に500円OFFとなるクーポン券を、PayPayアプリで配布中です。
なお、「PayPayフリマ500円OFFクーポン」は、PayPayフリマのアプリからでないと取得できません。

PayPayフリマ500円OFFクーポン
▲「PayPayフリマ500円OFFクーポン」

▶︎キャンペーン詳細ページ:【初めてのお買い物で使おう】PayPayフリマ初回クーポン – PayPayフリマ

PayPayフリマ出品者負担の送料が11月30日まで無料に

PayPayフリマが出品者の送料を全額負担! 送料0円キャンペーン

また、PayPayフリマは、送料が出品者負担が条件となるサービスですが、本日から2019年11月30日まで、出品者の送料負担が無料となるキャンペーンが実施中です。

▶︎キャンペーン詳細ページ:PayPayフリマが出品者の送料を全額負担! 送料0円キャンペーン – PayPayフリマ

PayPayフリマでPayPay決済した際の還元率は?

「PayPayフリマ」では、購入者がPayPay残高を使って支払うと、決済額の1%がPayPayボーナスとして還元されます。

また出品者側は、支払われた代金をPayPay残高にチャージして利用することができます(販売手数料は販売価格の10%)。

しかし、やはり期待するのはPayPayの大幅な還元が期待できるお得なキャンペーンです。

2019年10月7日現在、具体的なキャンペーン情報は明らかにされていませんが、近日中に、PayPayボーナスライトを獲得できる大型キャンペーンが実施予定となっているとのことです。

[19.10.28 更新] サービス開始したPayPayフリマを使うには?

PayPayフリマアプリ(iOS)配信開始!

PayPayフリマのサービス開始に合わせ、PayPayフリマアプリ(iOS版)が配信中となっています。

PayPayフリマ AppStore
▶︎AppStoreから「PayPayフリマアプリ」をDL

[19.10.28追記] PayPayフリマアプリ(Android版)も10/28から配信開始!

10月末にリリース予定と告知されていたAndroid版PayPayフリマアプリですが、本日10月28日よりAndroid版のPayPayフリマアプリが配信開始となりました。

▶︎GooglePlayから「PayPayフリマアプリ」をDL

PayPayフリマアプリの使い方は?

大前提として、Yahoo! JAPAN IDは必須となります。IDがなければPayPayフリマアプリの利用登録ができません。


▲はじめにY!IDでのログインが必須

Y!IDでログインすると、PayPayフリマの利用登録者情報に、Y!IDに登録している利用者情報が反映されます。内容に問題なければ「登録する」ボタンを押せば登録完了です。

PayPayフリマアプリ利用者登録
▲PayPayフリマアプリ利用者登録画面

PayPayフリマアプリの利用登録が完了したら、すぐにPayPayフリマの利用が可能になります。

PayPayフリマのUIはほとんどメルカリ?

PayPayフリマ出品完了画面

さて、実際にPayPayフリマアプリで商品の出品をしてみましたが、使ってみると「ほとんどメルカリ」といった印象で、まあだからこそ、非常に使いやすかったです。

画面下にある「出品ボタン」を押すと、商品登録画面に遷移し、商品写真と商品説明文、必要な商品カテゴリを設定してきます。

PayPayフリマ商品出品画面1
PayPayフリマ商品出品画面2
▲非常に「メルカリ」ライクなPayPayフリマのUI

PayPayフリマは「送料は出品者負担」が条件となり、配送方法は「ヤフネコ!パック」「ゆうパケッt・ゆうパック(おてがる版)」のみとなります。

「メルカリより発送方法が少ない!」と不満を感じるか、「メルカリより面倒がなくて楽!」と評価するかはユーザー次第でしょう。ただ、PayPayフリマでは着払い出品ができない点が、メルカリとの大きな違いです。

PayPayフリマ出品_配送方法選択画面
▲PayPayフリマ出品_配送方法選択画面

ブラウザからでもPayPayフリマの利用が可能

PayPayフリマはアプリをインストールしなくとも、PC、スマホのブラウザから利用可能です。

ブラウザから「PayPayフリマ」で何かを購入したい場合、「ヤフオク!」TOPページにアクセスし、上部にあるタブメニューの中から「フリマ」を選択すれば、出品商品が「PayPayフリマ」の商品に切り替わります。

PayPayフリマ ブラウザ画面
▲「ヤフオク!」のトップページから「フリマ」に切り替えればOK

ブラウザから「PayPayフリマ」で何かを出品したい場合は、ヤフオク!の「出品」ボタンを押してから、商品登録画面の中程にある「試す」ボタンを押すと、「販売形式」「送料負担」「配送方法」が全てPayPayフリマに対応したものに変更されます。

ブラウザから「PayPayフリマ」に出品
▲「ここからPayPayフリマにも掲載される設定に変更できます」の項目にある「試す」ボタンで簡単設定

ヤフオク! アプリからPayPayフリマへの出品が可能

PayPayフリマは、基本的に”「ヤフオク!」の機能を使った個人対個人のフリマサービス”という形を取っているので、ヤフオク!アプリからでもPayPayフリマへの出品が可能です。

「ヤフオク!」アプリからPayPayフリマに出品するには、「ヤフオク!」アプリの「出品」メニューから商品を出品する際にPayPayフリマ掲載条件にそったカテゴリを選択すればOKです。

ヤフオク! 出品商品のPayPayフリマ掲載条件

 

  • 販売形式:フリマ(定額)
  • 送料負担:出品者
  • 配送方法:「ヤフネコ!パック」 または「ゆうぱっく・ゆうパケット(おてがる版)」のいずれか

 

 

※上記以外にもPayPayフリマ掲載に必要な条件があります。

ヤフオクからのPayPayフリマ出品画面
▲「ヤフオク!」アプリの出品画面からPayPayフリマへの出品設定が可能

ヤフオク!とPayPayフリマ両方に出品するならヤフオク!から

PayPayフリマの特徴として、「商品をヤフオク!とPayPayフリマ両方に出品できる」という点がありますが、PayPayフリマのアプリを使って出品する場合、ヤフオク!への出品設定ができません。

PayPayフリマ出品画面_オークション設定不可
▲PayPayフリマアプリの出品画面からはヤフオク!の出品設定ができない

一方、「ヤフオク!」アプリ側では、出品時にヤフオク!とPayPayフリマへの出品設定ができます。

ヤフオク出品画面_フリマ設定
▲ヤフオク!出品画面ではオークションとPayPayフリマの出品設定が同時にできる

ヤフオク!とPayPayフリマ両方に出品した商品は、ヤフオク!の商品画面で「この商品はPayPayフリマにも掲載されています」と表示されます。

ヤフオク_PayPayフリマ掲載文言
▲ヤフオク!の商品画面で「この商品はPayPayフリマにも掲載されています」と明記される

ヤフオク!と同じくYahoo! JAPAN IDは必須

2019年8月に追加された「PayPayフリマ掲載特約」によると、「PayPayフリマ」の利用条件は下記のようになるようです。

PayPayフリマ 出品に必要な利用資格

  • 満年齢が18歳以上であること (※1)
  • 事業者ではないこと
  • 日本語を理解し、読み書きができること
  • 日本国内に居住していること
  • Yahoo! JAPAN IDを取得していること
  • Yahoo!かんたん決済が利用可能な状態であること
  • その他、Yahoo!Japan所定の利用登録を完了していること

※1 未成年者が出品を行う場合は、事前に保護者等の法定代理人の同意が必要

要は「日本語の読み書きができて国内に住んでいる18歳以上の個人で、Y!Japan IDを持っていてY!かんたん決済が利用可能なら出品OK」ということです。

個人・法人問わず出品可能な「ヤフオク!」と違い、「PayPayフリマ」は個人のみが出品できるサービスとなります。

支払いでPayPayの利用は必須?

「PayPayフリマ」と銘打っているサービスですので、中には「PayPayを使ってなきゃPayPayフリマを使えないの?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

が、「PayPayフリマ」の利用条件に「PayPay」は入っていません。Yahoo!かんたん決済が使えるなら利用可能です。

ただ、プレスリリース内で「『PayPay』と連携したお得な特典やキャンペーンを実施」と明言していることから、PayPay利用者に方がポイント還元などでメリットが得られる可能性は高そうです。

特にサービス開始直後は様々なキャンペーンの実施が予想されるので、現PayPay利用者は要注目です。

PayPayフリマの出品方法は?

PayPayフリマに商品を出品するには、まず「ヤフオク!」に出品する必要があります。そしてその商品が「PayPayフリマ」の条件に適合している場合は、「ヤフオク!」に出品した商品が自動的に「PayPayフリマ」にも掲載されます。

つまり、「ヤフオク!」と「PayPayフリマ」両方に商品が掲載されるという形になります。

feed_pc1_20190820.png (641×693) 2019-09-30 16-39-31 (1)
▲PayPayフリマ出品イメージ
出典:Yahoo!Japan

PayPayフリマに同時に掲載される条件

  • 出品者:個人
  • 出品フォーム:ヤフオク!の出品フォームを利用している
  • 商品画像:1枚以上設定
  • カテゴリ:一部の非対象カテゴリを除くカテゴリを選択
  • 商品の状態:「全体的に状態が悪い」以外の状態を選択
  • 個数:1
  • 発送元の地域:日本国内(「海外」以外を選択)
  • 送料負担:出品者
  • 配送方法:ヤフネコ!パックまたはゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)を1つ以上設定
  • 発送までの期間:7日以内
  • 販売形式:定額(開始価格と即決価格が同じ)
  • 価格:300円 ~ 30万円

参考:PayPayフリマへの掲載について

PayPayフリマは着払い不可

「PayPayフリマ」への掲載条件で注意が必要なのが「配送方法」です。

ここでは「ヤフネコ!パックまたはゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)」と配送方法が決められています。

ですから当然「送料負担」は出品者となりますので、メルカリならできる「着払い発送」が、PayPayフリマでは不可となります。

また、一部カテゴリに出品した商品は、「PayPayフリマ」に掲載されないのでこちらも要チェックです。

PayPayフリマに掲載できない商材(カテゴリ)

  • おもちゃ、ゲーム > 花火
  • アンティーク、コレクション > 切手、はがき
  • アンティーク、コレクション > 貨幣
  • スポーツ、レジャー > キャンプ、アウトドア用品 > 燃料 > LPガス
  • スポーツ、レジャー > キャンプ、アウトドア用品 > 燃料 > カセットガス
  • スポーツ、レジャー > 船、ボート > 船体
  • 自動車、オートバイ > 中古車・新車
  • 自動車、オートバイ > 掘り出し中古車
  • 自動車、オートバイ > トラック、ダンプ、建設機械 > 車体
  • 自動車、オートバイ > バス > 車体
  • 自動車、オートバイ > キャンピングカー(車体)
  • 自動車、オートバイ > 部品取り車
  • 自動車、オートバイ > オートバイ > オートバイ車体
  • 食品、飲料 > 魚介類
  • 食品、飲料 > 肉類
  • 食品、飲料 > 菓子、デザート > アイス、シャーベット
  • 食品、飲料 > 卵、乳製品
  • ペット、生き物
  • 花、園芸 > 農業 > 農業機械 > コンバイン > 車体
  • 花、園芸 > 農業 > 農業機械 > トラクター > 車体
  • チケット、金券、宿泊予約(※興行チケットを除く)
  • 不動産
  • チャリティー
  • その他 > レンタル
  • その他 > スキル、知識
  • その他 > 修理、取り付け
  • その他 > ネタ
  • その他 > 情報
  • その他 > アダルト
  • その他 > その他

参考:PayPayフリマへの掲載について

[19.10.11 更新] PayPayフリマの手数料は?

出品手数料は無料 販売手数料は10%

PayPayフリマは出品手数料は無料販売手数料は販売価格の10%(税込)となっています。

PayPayフリマ販売手数料
▲PayPayフリマへの出品は無料。売れたら販売価格の10%の手数料が差し引かれる

送料はすべて出品者負担

PayPayフリマの送料はすべて出品者負担となります。

商品の配送は、「ヤフネコ!パックまたはゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)」のいずれかを利用します。それぞれの送料は下記の通りです。

ヤフネコ!パック送料

PayPayフリマ_ヤフネコ!パック送料
▲最安はネコポスの180円。宅急便コンパクトは送料とは別に専用BOX(70円)の購入が必要。

ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版) 送料

PayPayフリマ_ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版送料
▲最安はゆうパケットの175円。

なお、サイズ(料金)は荷物の発送受付をしたタイミングで確定となります。

PayPayフリマ売上金 銀行口座振込手数料

PayPayフリマでの売上金を指定の銀行口座に振り込む場合、1回の振込ごとに100円の手数料(※)が発生します。

※受け取り口座がジャパンネット銀行の場合、振込手数料は無料

なお、振込申請は101円から可能(※)ですが、振込は手数料を除いた売上金全額の振込となります。金額を指定しての振込申請はできません。

※受け取り口座がジャパンネット銀行の場合、振込は1円から可能

なお、振込申請を取り消してから、PayPayチャージに変更することはできません。

PayPayフリマの振込申請手順

1.PayPayフリマの「マイページ」から「売上金振込申請」を選択。

PayPayフリマ売上金振込申請ボタン
▲PayPayフリマアプリ マイページ内にある「売上金振込申請」ボタン

2.売上金管理ページで「現金振込」を選択

PayPayフリマ売上金管理画面_「現金で振込」
「売上金管理ページ」に遷移した後、「現金で振込」ボタンをタップ

3.振込内容、口座情報などを確認し、間違いなければ「振込依頼」を選択

完了すると、「振り込み予定日」に指定口座に振り込まれます。

PayPayフリマで商品が落札されたら?

「PayPayフリマ」で商品が落札された場合、その後の取引の流れは「ヤフオク!」と変わりません。

「ヤフオク!」の取引ナビから取引を進めて、商品代金の払い込みを確認したら、商品を「ヤフネコパック」または「ゆうパック・ゆうパケット(おてがる版)」で発送するだけです。

PayPayフリマで購入するには?

「PayPayフリマ」での商品を購入する場合も、基本的に「ヤフオク!」で商品を落札する場合と同じです。「Yahoo! JAPAN IDを取得していること」「Yahoo!かんたん決済が利用可能なこと」が大前提で、PayPay利用は必要ではありません。

また「ヤフオク!」と同じく、「PayPayフリマ」も18歳未満の方が利用する場合は、一部機能に制限があります。

PayPayフリマはほとんど「ヤフオク!フリマ」?

以上のように、公開された規約・ガイドラインから「PayPayフリマ」のサービス開始時期と、そのサービス内容を見てきましたが、大枠としては「ヤフオク!に、個人間取引(フリマ)機能のサービスを拡張機能として加えた」という印象を受けます。

ただ、UIなどまだ未確認の部分も多くあるためなんとも言えませんが、PayPayフリマでは着払いができなかったり、手数料がヤフオク!と同じになるといった点をだけをみると、メルカリに若干の分がありそうな気もします。

が、利用者や商品の質、そしてPayPayと連動したキャンペーンなど、それ以外の部分でメルカリよりも質の高いサービスになる可能性も十分考えられます。