芋焼酎「日南娘」の買取価格やおすすめ買取店紹介

  • 2019年11月15日
芋焼酎「日南娘」の買取価格やおすすめ買取店紹介
広告

日南娘とは?

日南娘は宮崎県の宮田本店と言う酒造メーカーで作られている焼酎で、同社の主力商品となっています。主力商品とは言え、一つ一つ手作業で丁寧に作られているところが特徴であり、非常にまろやかで飲みやすいのが特徴です。

その味の秘訣は、機械を使わず人の手でじっくりと作り上げた麹を利用している点にあります。一般に大量生産されている焼酎の場合には、工事を機械で一律に培養し、これを使用することが多いのですが、日南娘は一つ一つ手作りでじっくりと作り上げた麹を使用しているため、微妙に味わいが異なる点も特徴となっています。

日南娘にはいくつかの種類があり、それぞれ麹は同じものを使用していますが、濾過をせずにしっかりとした旨味を残したものや、泡盛のようにじっくりと寝かせたもの、あるいは米麹を混ぜて爽やかさを押し出したものなど様々な種類があり、それぞれ味わいが異なるのが特徴です。その中には毎年少量しか製造しないものもあり、マニアの間では垂涎のものとなっているのも特徴となっています。

日南娘は基本的には芋を原材料として使用した芋焼酎ですが、一般的に蒸気で蒸すのが通常の芋焼酎に対し、圧力をかけて蒸しあげるのが特徴です。そのため雑味がなく、甘みがしっかりと残っているのが最も大きな特徴となっています。

買取価格

hinamusume_kaitori
出典:Amazon

日南娘は様々な種類があるため、その買取価格はその種類により大きく異なります。一般的には最も安いもので500円程度から、非常に希少価値が高いものになると17,000円と言う値がつくこともあります。
特に高値で買い取られるものは限定生産のもので、非常に希少価値が高いため高値で取引されることが少なくありません。これらは大量に製造することができず、毎年予約で埋まってしまうものとなっているため、市場に出回る事はほとんどないことから高値がつく要因となっているのです。

現在ではいくつかの限定品種が製造されていますが、これらは全て非常に貴重なものとなっています。そのため今後も安定した高値が期待できるものとなります。
ただし日南娘自身が全国的にはあまり知られてないものであるため、買取店によっては日南娘の希少性がわからずに安い価格をつけられてしまうことも少なくありません。
そのため、一般の焼酎と同じような低い価格で査定されてしまうことも多いのですが、近年では多くの買取店がインターネットなどで相場をチェックし、その相場をもとに買い取っているため、平均的な価格よりもあまり異なる事はありません。
ただ、悪徳業者の場合は貴重な日南娘を逆に安く買い叩こうとすることもあるため、自ら相場を事前に確認しておくことも大切です。

おすすめの買取店3選

日南娘は宮崎の非常に希少性の高い焼酎であることから、多くの買取店で高値で買い取ることを行っています。これらの中には全国展開を行い、また宅配便で遠方からでも買取を依頼できるところも少なくありません。しかし、実際に高値買取を考えた場合は、焼酎を専門的に取り扱い、その良し悪しを十分に見極めることができるところを選ぶのが良いものです。

大黒屋

買取店紹介

大黒屋は全国的に有名な買取店で、特に焼酎に関しては非常に積極的に買取を行うと言う点でお勧めの会社です。
日南娘に関しては具体的に買取価格をインターネットでも公開しており、積極的に買取を行っている様子がうかがえるため、非常に売却しやすいと考えられます。

店舗情報

  • 店舗:大黒屋 質渋谷店
  • 住所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町23-11 リ・エムビル3F

ミスター・フロンティア

mr_frontier_tenpo
出典:ミスター・フロンティア

買取店紹介

ミスター・フロンティアは広島県広島市にある酒類専門の買取店ですが、高額査定に定評があり、全国から宅配買取が多いところでもあります。
この会社の特徴は常にリアルタイムの相場に対応している点で、その時々で買取価格が変わる点で、相場が高値の際に売れば高くなる半面、当然安い時に売れば安い価格となってしまうことです。

但し、宅配買取の際には送る側が送料を負担しなければならないため、特に遠方から送る場合には注意が必要です。一般的な買取店は送料は店舗側が負担することが多く、この場合にはあまり送料の影響を気にする事はないのですが、この店舗だけは注意が必要とあります。

会社情報

  • 会社:株式会社ミスター・フロンティア
  • 住所:〒730-0026 広島県広島市中区田中町2-25 第二田中町山本ビル5階

ジョイラボ

買取店紹介

ジョイラボは様々な方法で査定を依頼する事が出来るのが魅力です。
一般的には現物を見せて査定を依頼するのが殆どで、宅配の場合には予め物品を送付して査定を依頼するのが基本ですが、ジョイラボではオンライン査定や出張査定を行っているほか、珍しいところではLINE査定も行っているのが特徴です。
LINE査定はSNSアプリのLINEを使用し、写真や動画を送信することで査定を行う方法で、場合に依っては無料通話を利用することで詳細の説明などができる面が特徴となっています。
さらに出張査定も全国に支店を持っているため様々な場所で可能なことがメリットで、現物を確認して正確な査定を行っているところがポイントとなっているのです。

店舗情報

  • 店舗:ジョイラボ 渋谷店
  • 住所:〒150-0011 東京都渋谷区東2-17-12 パーシモンチバ1階

日南娘は宮崎の非常に貴重な芋焼酎であるため、比較的査定額が高くなる傾向があるのがポイントですが、酒類を中心に取り扱っている買取店の方がより高値で売却できる可能性があります。これらのポイントを押さえて買取店を選ぶことが日南娘をより高くするために大切な秘訣となっており、ここに掲げた3店舗はその条件に合致するものとなっているため、チェックしておくことが重要です。

売る際の注意点

日南娘を売る場合にはいくつかの点に注意をしなければなりません。

1つは種類が豊富なためその区別を明確にするためにラベルが美しい方がより高値がつく可能性があると言うことです。日南娘には一般的に製造されているレギュラー品から、年に1700本しか製造しない限定品まで存在しており、それぞれに同じ名前を冠して見ながらその価値が全く異なるため、ラベルで見分けるしかありません。そのため、ラベルはこの種類を見分けるために必要なものであり、もともと貼られている状態であることが非常に重要となるのです。また見た目にも美しい状態の方が見栄えが良く相場的にも高値がつく可能性が高いことから、買取店ではラベルの状態を重要な価格を決める要素にしている場合が少なくありません。

また、査定を依頼する際には銘柄をしっかりと伝えることが重要です。特に宅配の買取の場合には事前に銘柄や状態を確認することが多いため、その際にこの銘柄を確実に伝えておくと高値を引き出しやすい傾向があります。
加えて、査定を依頼する場合はできるだけ多くの買取店に依頼することが重要です。基本的に酒類を中心に扱う買取店の方が高値が出やすい傾向がありますが、そうでない買取店においても様々なキャンペンなどを行っており高値で買い取っている可能性があるのです。また表向きはあまり取り扱わないイメージのところであっても、日南娘だけは高額で買い取ると言うところもあります。このようなところは表立って買取の宣伝を行っていないケースも多いため、可能な限り査定を依頼し、これを比較して決めることが重要です。

日南娘は宮崎の芋焼酎の中でも非常に希少価値の高い銘柄となっています。そのため、比較的高値が出やすいものではありますが、決して有名なものではない面もあり、買取店によっては知らないところも多いのです。そのため、その価値を正当に評価してくれる買取店を選んで売ることが非常に重要となっているので注意をしたいものです。

まとめ

日南娘を高値で売るためには、その性質を十分に理解し、正当に評価をしてくれる買取店を選ぶことが大切です。同じ銘柄でありながら様々な種類を持つ焼酎であるため、その銘柄によって価格が大きく異なることを十分に認識し、高値で買い取られるべきものであるときはしっかりと交渉を行い、希望の額を引き出せるように十分に検討することが必要です。買取店の中には様々な手法を用いて安く買い叩くをとするところも多いため買取店の中には様々な手法を用いて安く買い叩こうとするところも多いため、事前に相場などを調べてから査定を依頼することも忘れてはなりません。