電子ピアノを高額買取してくれるオススメ店7選と高く売るコツ

  • 2020年10月27日
電子ピアノ 買取


電子ピアノは、卓上でも使用できるようなタイプの物以外、ある程度のサイズ感がある商品が多いです。

弾いていない電子ピアノがあっても、「大きいから運ぶのが大変だし、そのまま自宅に置きっぱなしになっている」なんていう方もいるのではないでしょうか。

演奏しない電子ピアノの処分方法でオススメしたいのが、買取してもらう方法です。買取店に出せば、ご自身で廃棄処分する必要はありません。

しかし、買取店を利用したことがない方だと、どんなお店に電子ピアノを出せばいいのか悩んでしまいますよね。

そこで今回は、電子ピアノの買取に関する情報をまとめてご紹介します。不要な電子ピアノがある方は、ぜひ参考にしてください。

高価買取が期待できる電子ピアノのメーカー

まずは高価買取が期待できる電子ピアノのメーカーをまとめました。高価買取が期待できるメーカーは、以下の5つです。

  • ヤマハ
  • カワイ
  • ローランド
  • カシオ
  • コルグ

それぞれの特徴や魅力、買取相場をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

ヤマハ

「ヤマハ」は、国内の楽器製造メーカーのなかでもトップクラスの企業です。

国内メーカーという安心感や手の届きやすい価格帯から、初心者の方から人気があります。もちろん知名度が非常に高いため、中級者以上の方からの支持も厚いです。

オーソドックスかつ安定した実力のあるメーカーのため、中古商品でも買い求める声が多くあります。

買取店でも安定した買値が期待できるでしょう。そんなヤマハの特徴・魅力・型番の見分け方などをまとめました。

特徴

  • 国内の楽器製造メーカートップクラス
  • 「ダンパーセンサー」で音切れなしの演奏を可能にしている
  • とくに有名なのは「クラビノーバ」という電子ピアノ

魅力

ヤマハは機種のラインナップが豊富なため、初心者から上級者まで、さまざまな人から人気が高いです。とくに魅力的なのは「ダンパーセンサー」というヤマハ独自のセンサー。

ヤマハの電子ピアノは、本当のピアノのような音色を出してくれるのが特徴です。ダンパーセンサーによる音色の途切れにくさも加わり、より本物のピアノに近い音色になっています。

型番の見分け方

ヤマハの電子ピアノは、ピアノの背面にラベルが貼られています。

そのラベルに型番(機種名)と製造年が記載されているのが基本です。買取店に出す際には、背面にラベルが残っているかをまず確認してみてください。

買取相場

買取相場の参考に、ヤマハで最も有名な「クラビノーバ」の参考買取価格をご紹介します。

  • CLP-585PE:190,000~140,000円
  • CLP-585B:150,000~100,000円
  • CLP-575PE:120,000~70,000円

出典:ピアノアルバ

クラビノーバは現行モデルの買取価格が最も高く、型番が古くなるほど買取価格も減少する傾向にあります。

カワイ

「カワイ」は静岡県浜松市に本社を持つメーカーです。1927年の創業からずっとピアノ制作に携わっており、その技術力は高い評価を受けています。

音質にこだわり抜いた「NVシリーズ」や、エントリーモデルの「CNシリーズ」など、さまざまな電子ピアノシリーズを発売中です。

なかでもポータブルタイプの「ESシリーズ」は、現代の家庭環境に合っており、求めている方も増えています。新しいモデルの商品は、とくに高価買取が期待できるでしょう。

ここからは、そんなカワイの特徴・魅力・型番の見分け方などをまとめました。

特徴

  • ピアノ販売では世界2位のシェア率を誇る
  • 手作りと最新技術の融合
  • 鍵盤の感覚を味わえる「RHIII鍵盤」が人気

魅力

カワイは、ヤマハに次いで国内で人気の高いピアノメーカーです。もともと創業者がヤマハ出身ということもあり、二社は常にピアノ業界のトップを牽引してきました。

カワイの電子ピアノは、製造工程で手作業の部分と最新技術を融合させることで、独自の製品に仕上げています。

とくに人気が高いのは、木製の鍵盤と同じ感覚で演奏できる「RHIII鍵盤」です。より本物のピアノに近い弾き心地を味わえるため、電子ピアノ初心者からも求められています。

型番の見分け方

カワイの電子ピアノは、ヤマハと同じ見分け方です。

背面に銀色のラベルが貼られているため、そのシールをチェックしましょう。背面のラベルに型番(機種名)や製造年が記載されています。

買取相場

カワイが発売している電子ピアノの参考買取価格をご紹介します。

  • カワイ 電子ピアノ CA9700GP:85,000円
  • カワイ 電子ピアノ CA13:25,000円
  • カワイ 電子ピアノ CN34:30,000円

出典:売買コムズ

今回紹介したのは、木製鍵盤を搭載した電子ピアノ「CAシリーズ」と、エントリーモデルの「CNシリーズ」です。

CNシリーズはエントリーモデルのためもともとの販売価格が低く、CAシリーズよりも買取価格が低くなります。

ローランド

「ローランド」は、主にプロ向けの電子ピアノの開発・販売をおこなっています。ヤマハ・カワイに比べると、初心者向けというよりは、中級者以上の方がよく使用しています。

デザイン性に優れており、スタイリッシュな製品が多いのが特徴です。そのため、インテリアにこだわりを持っている方からも人気が高くあります。

もちろん見た目だけではなく、演奏者の表現力をぐっと豊かにしてくれる良質な音源を持つ、品質の高さもすばらしいです。

ローランドの特徴・魅力・型番の見分け方などを確認しましょう。

特徴

  • 世界で初めて電子ピアノを製造したメーカー
  • 先進的なデザイン・機能
  • ipadなどの端末と連動できる機能の人気が高い

魅力

ローランドは世界で初めて「タッチセンス」を搭載したモデルを製造しました。このタッチセンスというのが、鍵盤の押し具合に応じて音量を変えられる電子ピアノの機能です。

世界初の電子ピアノ製造メーカーということもあり、業界のなかでもデザイン・機能が先進的なメーカーとして評価されています。

最近ではipadなどのタブレット端末などと連携できるモデルの人気が高いです。買取店でもタブレット端末とBluetooth連携できるようなモデルは買取強化されています。

型番の見分け方

ローランドの型番は、ピアノの背面に貼られたラベルに記載されています。

製造年は、型番が記載されたラベルの横に別ラベルで記載されているのが基本です。どちらも背面に貼られているはずですので、まずはピアノの背面をチェックしてみてください。

買取相場

ローランドの参考買取価格をご紹介します。

  • HP508PE:100,000~50,000円
  • HP506PE:70,000~35,000円
  • HP504:50,000~25,000円

出典:ピアノアルバ

ローランドの「HPシリーズ」は、現行モデルに近い型番であるほど買取価格が高くなりやすいです。

売却をお考えの方は、なるべく買取に出すようにしましょう。

カシオ

「カシオ」は、リーズナブルな価格帯や、入門モデルのラインナップの豊富さから人気があります。

家庭の環境によっては、そこまで大きな電子ピアノは置くことができません。カシオの電子ピアノは品質こそ高いですが、サイズ感でいえばそこまで大きくない商品が多いです。

そのことから、コンパクトな電子ピアノを求めている方から支持されているメーカーでもあります。

買取店でも積極的に買取されているメーカーですので、高価買取が期待できるでしょう。カシオの特徴・魅力・型番の見分け方などを解説します。

特徴

  • ポータブルキーボード、卓上ピアノをヒットさせた
  • ドイツのピアノブランド「ベヒシュタイン」と共同開発している
  • 手に取りやすい価格帯の商品が多い

魅力

2003年、カシオは卓上ピアノ「Privia」を発売しました。従来のピアノは、部屋のスペースを大きく必要とします。

その点、卓上ピアノは保管スペースが最小限で済みますし、価格も従来のピアノよりも手が出しやすいのがメリットです。

カシオが発売した卓上ピアノは大きく話題を呼び、ポータブルキーボード・卓上ピアノを広めたメーカーとして知られるようになりました。

現在はリーズナブルな価格帯のモデルはそのままに、ドイツのピアノブランド「ベヒシュタイン」との共同開発による高品質な商品発売も意欲的に進めています。

型番の見分け方

カシオの製品は、鍵盤の裏側に型番が刻印されています。製造年はその刻印付近にラベルで貼られていることが多いです。

モデルによっては鍵盤裏ではなく、ピアノの背面にラベルで記載している物もありますので、両方をチェックしてみてください。

買取相場

カシオ電子ピアノの参考買取価格をご紹介します。

  • CASIO CELVIANO GP-300:90,000円
  • CASIO CELVIANO GP-500:165,000円
  • CASIO Privia PX-850:25,000円

出典:売買コムズ

もともとの販売価格から「CELVIANOシリーズ」と「Priviaシリーズ」では、CELVIANOシリーズのほうが買取価格が高くなりやすいです。

他のメーカー同様、型番が新しい商品ほど高価買取が期待できます。

コルグ

「コルグ」は、東京都に本社を持つ電子楽器の製造メーカーです。電子ピアノ以外にも、シンセサイザーなどの電子楽器・周辺機器を製造しています。

シンセサイザー製造で培ってきた技術力を電子ピアノにも活用し、良質な音源を提供しているのが特徴です。

初心者向けというよりもプロ向けの商品が多いメーカーで、その高い技術力から人気を集めています。また、見た目がスタイリッシュで、インテリアとしても高い評価を受けているのも特徴でしょう。

コルグの特徴・魅力・型番の見分け方などを解説します。

特徴

  • シンセサイザー製造で得た技術と知識を電子ピアノに活用
  • デザイン性に優れている
  • 価格を抑えたコスパのいい商品が多い

魅力

コルグはもともとシンセサイザーで高い評価を受けてきました。日本では坂本龍一さん、海外ではビヨンセの楽曲にコルグ製のシンセサイザーが使用されています。

シンセサイザー製造で得た知識・経験を基に製造することで、音質がいいクリアな電子ピアノを発売しているメーカーです。

グッドデザイン賞を受賞したような商品もあり、デザイン性にはかなり強いこだわりを持っています。

それに反して、価格帯は他社と比較しても抑えめなコスパのいい商品が多数販売されており、手を伸ばしやすいメーカーを求めている方からも人気が高いです。

型番の見分け方

コルグの型番は、製品の背面に貼られたラベルに記載されています。

型番は銀色のラベルに、製造年はその隣に黒いラベルで記載されているのが基本です。型番を見る際には、まず背面をチェックしてみてください。

買取相場

コルグ電子ピアノの参考買取価格をご紹介します。

  • KORG 電子ピアノ C1 Air 未使用:45,000円
  • KORG 電子ピアノ G1 AIR 未使用:65,000円
  • KORG 電子ピアノ LP-380:15,000円

出典:売買コムズ

買取価格は「コンサートシリーズ」や「デジタルピアノシリーズ」など、人気の高いシリーズかどうかによって変動します。

他にも状態や型番に応じても買取価格は変動しますので、まずは見積もり依頼をしてみましょう。

買取方法の選び方

現在買取店では、以下の買取方法が主流です。

  • 店頭買取:店頭に売りたい物を持ち込みする
  • 宅配買取:宅配便で売りたい物を送る
  • 出張買取:査定スタッフが自宅に来て査定する

電子ピアノを買取に出す際も、ご自身に合っている方法を選ぶ必要があります。

すぐに売りたい人は店頭買取を利用する

電子ピアノをすぐに売りたいと考えている方は、直接店頭に持ち込みする「店頭買取」がオススメです。

店頭買取は発送などの時間がかからないため、他の方法よりも早い買取が可能になります。しかし、電子ピアノは大きいため、直接持ち込みするには自動車などの移動手段がないと厳しいでしょう。

運搬方法があり、できるだけ早い買取を望んでいる方は、店頭買取をご利用ください。

お店まで持って行けない人は宅配・出張買取を使う

お店まで電子ピアノを持ち込みできない方は、荷物を送る「宅配買取」か、査定スタッフが自宅に来てくれる「出張買取」がオススメです。

申し込みから引き取り、買取価格の支払いまでに時間はかかりますが、自ら持ち込みする必要はありません。

自宅にいながら買取が可能なため、多忙な方も利用しやすい方法です。宅配・出張買取は、お店によっては自分の住んでいるエリアが対応していなかったり、出張費用などが必要な場合もあります。

必ず事前に調査するようにしましょう。

電子ピアノの買取ができる場所

電子ピアノの買取ができる場所は、以下の3つです。

  • 電子ピアノの買取専門店
  • リサイクルショップ
  • ネットオークション

それぞれのメリットやデメリットなどをご紹介します。

電子ピアノの買取専門店

電子ピアノの買取専門店は、商品の知識が豊富で正しい相場価値を把握しています。しっかりとした値段で買取してくれることが多く、高価買取が期待できるでしょう。

修理も請け負っているお店なら、動かなくなってしまった電子ピアノでも買取してくれることもあります。

デメリットは、リサイクルショップなどと比べて店舗数が多くないため、近くに店舗がない可能性があることです。その場合、買取が完了するまでに時間がかかってしまいます。

リサイクルショップ

リサイクルショップは幅広くさまざまな商品を買取しているため、電子ピアノを買取しているお店も多いです。

店舗数も多いため、全国どの地域にお住まいでもすぐに買取に出せるメリットがあります。

逆にデメリットは、さほど商品への知識が深くなく、相場よりも安い価格で買取されてしまう恐れがあることです。

リサイクルショップはできるだけすぐに売りたい方、電化製品など他にも売りたい商品がある方にオススメします。

ネットオークション

インターネットオークションやフリマアプリは、自宅にいながら不用品を売却できる方法です。

自分で値段設定ができるため、ちょうど買い手が見つかれば、相場よりも高い価格で売れる可能性もあります。できるだけ高値で買取してもらえる方法がいい方にオススメです。

しかし、値段によっては買い手がなかなかつかない場合や、トラブルに発展することも考えられます。すべて自分で処理しなければいけないのがメリットでもあり、デメリットでもあるでしょう。

電子ピアノ買取のオススメ店舗7選

電子ピアノは、リサイクルショップなど多数のお店で取り扱いされています。最寄りにあるリサイクルショップから適当に選んでも、電子ピアノを売ることはできるでしょう。

しかし、適当にお店を選んでしまうと、相場よりも低い価格で買取されてあなたが損をしてしまう恐れもあります。

どうせ売るのなら、少しでも高値で買取してもらいたいですよね。

そこで今回は、電子ピアノを買取に出すのに最適なお店を7つまとめました。売るお店に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

富士楽器

特徴

  • ピアノの販売、リサイクルをしている
  • 自社で修理可能
  • 買取方法は出張買取のみ

店舗紹介

「富士楽器」は、ピアノの買取・販売をおこなっている会社です。創業35年以上の技術と知識で、壊れている電子ピアノの修繕も承っています。

壊れている電子ピアノは自社で修繕し、国内や海外の子供のためにリサイクル事業をおこなっているのも特徴です。

買取方法は自宅に赴く出張買取方式で、東京・神奈川・埼玉・千葉・栃木・茨城・群馬・岐阜・愛知・三重・滋賀・京都・奈良・大阪・和歌山・兵庫が対象エリアとなります。

口コミ

東京在住ですが、使わなくなった電子ピアノをオークションに出すか悩んでいました。
引越すことになりできるだけ持っていく荷物を減らしたかったのです。この電子ピアノはバンドをやっている時に練習用に購入したものでしたが、最近ではまったく使うこともなくなっていました。とにかく場所を取るだけで邪魔な存在だったのです。けれども、オークションはなにかと手間が掛かりピアノ自体重量があるし扱いも面倒なので、できるだけ自分の負担を軽くするために業者に買い取りしてもらうことにしたのです。ある業者に問い合わせて見積もりをもらったところ、そこそこ納得できる価格を提示してくれたので買い取りをお願いしました。
引き取りに来てもらい、自分で梱包する手間が省けて良かったです。

出典:富士楽器

趣味で購入した電子ピアノですが、何年も弾いていないので手放す事にしました。
大きなものだったので、リビングが狭くなっていました。普通に処分するのには費用が掛かってしまうので、なるべく簡単に処分ができるように東京の富士楽器に連絡してきてもらうと、電子ピアノの買取相場よりも高く買取ってもらえたので良かったです。
処分するのにお金が掛かると思っていたので、電子ピアノを売却できて部屋もスッキリしてとても満足です。

出典:富士楽器

店舗情報

店舗名富士楽器 池袋ショールーム
電話番号0120-78-1212
住所〒171-0022 東京都豊島区南池袋1-10-13 荒井ビルB1F
アクセス「池袋駅」から徒歩6分
駐車場
営業時間10:00~17:00
定休日なし
主な買取ジャンルピアノ
買取方法出張
会社名株式会社 富士楽器
古物商許可番号東京都公安委員会 古物商許可証番号 第305579702010号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴

関東電子ピアノ高価買取.com

関東電子ピアノ高価買取.com
出典:関東電子ピアノ高価買取.com

特徴

  • 査定は電話か無料査定フォームからの申し込み
  • 買取方法は出張買取のみ
  • 出張買取対応エリアは関東・東海・関西地方

店舗紹介

「関東電子ピアノ高価買取.com」は、ピアノ専門の販売・買取店です。メーカーや型番などの情報があれば、電話・専用の無料査定フォームから申し込みができます。

買取価格保証をしているため、事前査定の情報と大きく違いがなければ、査定時に買取価格を変動させることはありません。

事前査定の価格を参考に、買取に出すかを判断できます。

口コミ

楽器買取が初めてなのですが、丁寧に査定していただきました。
初めての楽器買取ということで不安でしたが、スタッフの丁寧な対応のおかげで安心して楽器の買取ができました。

出典:関東電子ピアノ高価買取.com

店舗情報

店舗名関東電子ピアノ高価買取.com
電話番号080-5401-0505
住所〒215-0011 神奈川県川崎市麻生区百合丘1-23-7
アクセス
駐車場
営業時間9:00~20:00
定休日なし
主な買取ジャンルピアノ
買取方法出張
会社名関東電子ピアノ高価買取.com
古物商許可番号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴

ピアノアルバ

ピアノアルバ
出典:ピアノアルバ

特徴

  • 10年以上前の電子ピアノも条件によって買取可能
  • 買取方法は出張買取のみ
  • 対応エリアは東京を中心に関東地方

店舗紹介

「ピアノアルバ」は、ピアノの販売・買取専門店になります。通常10年以上前の電子ピアノは、買取不可にされることがほとんどです。

しかしピアノアルバでは、10年以上前の電子ピアノでも、2000年以降に製造された商品なら買取しています。古くて買取を断られた電子ピアノをお持ちの方は、ピアノアルバにご相談してみてください。

口コミ

ちょうど予算内かつ音も外観も好みのものを購入できて大満足です。
また、都内でしたので即日搬入していただきました。
店主の方は電子ピアノの構造について詳しく、こちらのレベルやニーズに合わせたおすすめを提示していただきました。
コロナ禍での電子ピアノ需要の高まりからか、非常にお忙しいそうで(2020年9月現在)
HPの更新が間に合わないとのことでした。
実際にお電話で問い合わせしてみて良かったです。また、非常に感じのよい方でした。色々とサービスもして頂き、ありがとうございました。
また買い替えを検討する際には、お世話になりたいと思います。

出典:Google

昨年買った電子ピアノを一括査定で見積もりをしたところ15000円と査定されてこちらのお店を見つけて電話したら2倍以上の価格で買取してくれました。 住んでいるアパートが一階ですが道路から階段で降りた所に入り口が有り一人で運びに来て大丈夫かな?と思ったけどごっついお兄さんが軽々と持って行きました。バイトしてやっと買った電子ピアノだけど学校の宿題で弾く時間が無くて泣く泣く手放そうと思い少しでも高く買い取りしてもらえる業者を探そうと10社一括査定サイトを利用しましたが余りにも買取金額が安くて納得がいかず、画像付きで目についたこちらに電話して本当に良かったと思いました。

出典:Google

店舗情報

店舗名ピアノアルバ
電話番号090-4622-0540
住所〒216-0003 神奈川県川崎市宮前区有馬5丁目1−18 佐藤ビル 102号室
アクセス
駐車場
営業時間電話受付時間9:00~19:00
定休日なし
主な買取ジャンルピアノ
買取方法出張
会社名株式会社ピアノアルバ
古物商許可番号東京公安委員会 第303281104198号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴

島村楽器

特徴

  • 下取りなどで買取価格アップあり
  • WEBとLINEで無料査定可能
  • 買取方法は店頭・宅配・出張の3種類

店舗紹介

「島村楽器」は、楽器の販売や音楽教室の営業をしている会社です。全国に店舗を構えており、持込買取に対応してくれるお店もあります。

島村楽器では「下取りで買取価格10%アップ」や、「島村楽器で購入した商品の買取なら5%アップ」など、買取価格がアップする条件も設定中です。

他にも期間限定・楽器限定・ブランド限定などお得な買取価格アップキャンペーンも不定期に開催していますので、買取に出す前に、ホームページやSNSをチェックしてみてください。

店舗情報

店舗名島村楽器株式会社 本社
電話番号03-3613-4111
住所〒132-0035 東京都江戸川区平井6-37-3
アクセス「平井駅」北口より徒歩7分
駐車場
営業時間
定休日
主な買取ジャンル楽器
買取方法店頭・宅配・出張
会社名島村楽器株式会社
古物商許可番号東京都公安委員会 第307779503948号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴

鍵盤楽器買取.com

鍵盤楽器買取.com
出典:鍵盤楽器買取.com

特徴

  • 他店より買取価格が低い場合、買取価格の交渉可能
  • 買取方法は出張買取のみ
  • 出張エリアは関東・東海・関西地方

店舗紹介

「鍵盤楽器買取.com」では、出張買取にて電子ピアノの買取をおこなっています。エリアは関東・東海・関西になりますが、日本全国お問い合わせを受け付けていますので、まずはご相談してみましょう。

鍵盤楽器買取.comは、10社の査定価格を比較できる「10社一括査定」をホームページで受け付けています。

他社のほうが査定結果が高い場合、10~15%の買取価格アップも対応しており、かなり高価買取に力を入れているお店です。

口コミ

思い出があっただけに手放したくなかったですが、納得の金額(思った以上に高額)だったので引き取ってもらいました。次の持ち主の所に行っても大事に使ってくれるといいな・・・。スタッフさんの対応とかも感じがよかったのでおススメです!

出典:Google

自分が思っていた以上に高価格で買い取ってくれた上に、スタッフさんの対応がとても素晴らしかったです!

出典:Google

店舗情報

店舗名鍵盤楽器買取.com
電話番号070-3865-3918
住所〒154-0004 東京都世田谷区太子堂1丁目14−14
アクセス
駐車場
営業時間9:00~21:00
定休日なし
主な買取ジャンルピアノ
買取方法出張
会社名鍵盤楽器買取.com
古物商許可番号東京公安委員会 第30328104198号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴

関西電子ピアノ買取センター

関西電子ピアノ買取センター
出典:関西電子ピアノ買取センター

特徴

  • 電子ピアノの専門店
  • 10年以上経過した古いピアノの無償引取も対応している
  • 買取方法は出張買取のみ

店舗紹介

「関西電子ピアノ買取センター」は、電子ピアノの専門店です。基本的には2011年以降に製造された電子ピアノを対象に買取しています。

なかには2011年以前に製造された電子ピアノでも買取可能な場合もありますので、まずは24時間送信可能なWEB査定でお問い合わせしてみてください。

また、製造から10年以上経過した古い電子ピアノの無償引取も対応中です。

店舗情報

店舗名関西電子ピアノ買取センター
電話番号090-6320-7663
住所〒583-0861 大阪府羽曳野市西浦1丁目11−6
アクセス
駐車場
営業時間受付時間10:00~17:00
定休日なし
主な買取ジャンルピアノ
買取方法出張
会社名関西電子ピアノ買取センター
古物商許可番号大阪府公安委員会 第62216R024468号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴

電子ピアノ買取・中古販売ミューズ

電子ピアノ買取・中古販売ミューズ
出典:電子ピアノ買取・中古販売ミューズ

特徴

  • 電子ピアノ専門店
  • 東京・千葉・埼玉・神奈川を中心に査定は全国対応
  • 買取方法は出張買取のみ

店舗紹介

「電子ピアノ買取・中古販売ミューズ」は、電子ピアノの専門店です。

全国から電子ピアノの査定を受け付けていますが、そのなかでもとくに東京・千葉・埼玉・神奈川での買取を得意としています。

ミューズでは、中古電子ピアノの処分も受付中です。「古くて買取してもらえなかった」「壊れているけど自分で廃棄するのは大変」という方は、ミューズにお問い合わせください。

口コミ

どこよりも高価に買い取っていただきました。ありがとうございます。

出典:電子ピアノ買取・中古販売ミューズ

どの買取業者も満足な査定金額ではありませんでしたが、一番高く査定してくれたのがここだったので決めました。やはり手間はかかっても金額を比較してみてよかったです。

出典:電子ピアノ買取・中古販売ミューズ

店舗情報

店舗名電子ピアノ買取・中古販売ミューズ
電話番号070-5563-5052
住所〒123-0853 東京都足立区本木2-2-8
アクセス
駐車場
営業時間10:00~18:00
定休日なし
主な買取ジャンル電子ピアノ
買取方法出張
会社名株式会社Ubique(ユビーク)
古物商許可番号東京都公安委員会 第306681606683号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴

電子ピアノのメーカや型番の見分け方

電子ピアノの価格は「メーカー」や、その商品の「型番」によって査定されます。見積もりの際にメーカーや型番、製造年数などを伝えることで、買取査定がスムーズに進みやすいです。

メーカー名・型番などの情報は、電子ピアノ本体に記載されています。

多いのは、電子ピアノの背面と鍵盤の裏側です。電子ピアノの背面にラベルで貼られているか、鍵盤の裏側に刻印されているなどのパターンが基本となります。

見積もり依頼する際には、まず背面や鍵盤裏でメーカー・型番などを確認してみてください。

高価買取のコツ

大切にしてきた電子ピアノを買取に出すのなら、少しでも高値で買取してほしいですよね。

電子ピアノを高価買取してもらうためには、事前の準備や買取に出すタイミングが重要です。

ここからは、買取に出す前にできる「高価買取のコツ」をご紹介します。買取店に依頼する前に、ぜひ参考にしてみてください。

購入時の付属品は揃えておく

新品で購入した電子ピアノには、椅子やトップカバーなどの付属品があるかと思います。購入時に付いていた付属品は、一緒に売るようにしましょう。

買取店側は、買取した商品をできるだけ早く再販売したいと考えます。付属品が揃っている完品状態で買取に出すと、欠品状態の商品よりも、早く買い手が見つかりやすいです。

そのため、付属品を揃えて売るほうが、買取店の印象がよくなって高値での買取が期待できます。

キレイにしてから売る

ずっと弾いていない電子ピアノの場合、ホコリが積もっていたり、汚れが付着していたりするこがあります。

商品の傷や汚れは、買取価格の減額対象です。傷はどうしようもありませんが、汚れは買取前にある程度落とすことができます。

少しでもキレイにしてから売るようにすることで、買取価格の減額を防ぎましょう。

傷があっても買取可能なお店に依頼する

ピアノに傷がある場合、通常のお店だと買取価格の減額対象です。買取店の中には、多少の傷なら買取価格を下げずに買取してくれるお店もあります。

もし電子ピアノに傷がある、傷がひどい場合は、「傷があっても買取価格は下がりません」と宣伝しているお店を選ぶようにしましょう。

自社で修理可能なお店は、多少の傷なら減額なしで買取してくれることも多いです。

電子ピアノの需要が上がる直前に売る

買取店では「このあと購入者が増える(需要が高まる)」時期だと、通常の相場よりも上乗せ価格で買取してくれることがあります。

在庫をたくさん買取して、お客様に販売するためです。電子ピアノの場合は、以下のようなタイミングで世間の需要が高まります。

  • クリスマス前
  • 新学期前
  • 夏休み前

主に長期休みやプレゼントを贈るようなタイミングに需要が高いです。買取に出そうと考えている方は、上記のタイミングに合わせて売却してみてください。

比較サイトや事前査定を利用する

同じ電子ピアノでも、買取店によって買取価格が大きく異なることがあるので注意しましょう。ピアノ専門店など、電子ピアノの知識が豊富なお店は相場情報をきちんと把握しています。

逆にリサイクルショップへ買取に出すと、買取作業は迅速で手軽でも、相場より低い価格で買取することも少なくありません。高価買取のためには、事前の見積もりで複数のお店を比較することが大切です。

値段を比較できるサイトや、事前査定ができる買取店を利用して、より高価買取が可能なお店を選ぶようにしてください。

電子ピアノ買取の注意点

電子ピアノを買取に出す際には、以下のポイントに注意が必要です。

  • 発売して年数が経つにつれ価値がなくなる
  • 動作不良のものは買取不可の可能性が高くなる

なぜ注意が必要なのか、詳しく解説します。

発売して年数が経つにつれ価値がなくなる

電子ピアノは、製造年が新しい商品・現行モデルの商品のほうが買取価格が高いです。

電化製品と一緒で、発売されてから時間が経つにつれて、少しずつ買取価格は下がっていきます。

とくに10年以上前の商品は、買取価格0円になることがほとんどです。せっかく演奏できる状態で残っていたとしても、ほぼ買取価格は付かないでしょう。

使わないと判断したら、早めに買取に出すように心がけてください。

動作不良のものは買取不可の可能性が高くなる

電子ピアノに以下のような動作不良が確認されると、買取不可になる可能性が高くなります。

  • 動かないキーがある
  • 鍵盤が沈んでいる
  • 音が出ない

仮に買取してもらえても、通常の相場より大幅に減額されてしまいます。動作不良の電子ピアノを買取に出す場合は、買取価格は期待できないと思ったほうがいいでしょう。

メーカや型番を把握してからの買取が重要

今回は、電子ピアノの買取についてご紹介しました。電子ピアノの査定に重要なのは、その電子ピアノの「メーカー」や「型番」などです。

人気の高いメーカーは、そのぶん買取価格も高くなります。メーカーや型番は、電子ピアノの背面や鍵盤裏で確認可能です。買取に出す前には必ず確認するようにしましょう。

今回紹介した人気の高いメーカーや、高価買取のコツも参考に、電子ピアノの買取を依頼してみてください。