鍋島を高額買取してくれるオススメ店3選と高く売るコツ

  • 2020年8月18日
世界的に有名な日本酒「鍋島」の買取価格とおすすめ買取店紹介

鍋島とは?

鍋島は佐賀の富久千代酒造が手掛けるもので、蔵主で社主でもある飯盛直喜によって造られました。
鍋島が広く知られるようになったのは、ブランドを立ち上げて僅か3年後のことです。
2002年に開かれた国際酒祭りにおいて、見事日本一に輝いたのが転機です。
それから全国新酒鑑評会で7年連続金賞受賞を果たし、あっという間に逸品の仲間入りをしています。
2011年のインターナショナル・ワイン・チャレンジでは、最優秀賞のチャンピオン・サケ賞を受賞しました。
この時に出品された銘柄は450以上ですから、いかに凄いことか分かります。
世界最大規模の品評会ですから、獲得したチャンピオン・サケ賞は世界一の称号です。

国内外で評価されている鍋島ですが、造っているのは飯盛直喜と数人に限られます。
それだけに、鍋島は価格が右肩上がりに上がっていますし、一部の商品にはプレミアがついています。
名実共に高評価を受けているので、贈り物として選ばれたり、特別な時の飲み物としても親しまれるようになりました。
唯一無二を目指し、香りの高さや辛さだけに留まらない、五感を刺激する自然体を求めた結果生まれたのがこの鍋島です。
大吟醸に吟醸や純米など、複数のスタイルがラインナップに並んでいるので、多くの人達の好みに応えているのも魅力の1つです。

買取価格

nabeshima_kaitori
出典:Amazon

鍋島の買取は、大吟醸が10,000円かそれ以上の価格が期待できます。
元々は税込で5,000円台のお酒ですが、国内外の受賞歴や評価の高さによって、買取価格が上がり続けています。
香りと味わいはまるでマスカットと表現されますから、酒好きの間で注目が集まり、需要が高まっているのも納得です。
大吟醸でも鍋島純米大吟醸の鍋島米は、今後プレミアがつく可能性があります。
このお酒は元々10,000円ほどですが、幻の米を使って造られているので、新たに入手するのは困難です。
店頭に並ぶ可能性はとても低く、20,000円どころかそれ以上になるポテンシャルを秘めています。
同じく純米大吟醸の短稈渡船や山田錦35%も、販売価格を超える15,000円以上の買取が相場です。
きたしずくは6,000円ほどで販売されているので、比較的入手しやすいですが、市場のニーズが強いことから買取価格も高めです。
鍋島は全体的に人気が高く、買取価格ますます上がる様相を見せています。
手頃なはずの鍋島大吟醸ですら販売価格の倍が相場なので、希少価値の高い鍋島米はどうなるか未知数です。
買えるなら誰もが欲しがるようなお酒ですから、買取店で高く売れるチャンスは十分にありますし、査定を受けてみる理由もまた十分です。

おすすめの買取店3選

お酒買取TOWN

osake_kaitori_town_tenpo
出典:お酒買取TOWN

買取店紹介

日本酒の高価買取を求めるのであれば、お酒の取り扱い強いお酒買取TOWNをおすすめします。
このお店は業界トップクラスの価格を保証しているので、手元のお酒に自信があれば、査定の時点で最も高い価格で売却できます。
鍋島は一通り取り扱っていますし、キャンセルOKの無料宅配で査定を任せられますから、取り敢えず送ってみるのも良いでしょう。
お酒買取TOWNは、徹底的な市場調査によりその時のベストな価格が分かるので、踏み込んだ査定額の提示が行なえます。
また、コスト削減で還元の努力に取り組んでいますから、誰にとっても期待通りの金額で買取ってくれます。
査定はお酒を熟知するスタッフが引き受けるので、結果が出るまでの時間が短く現金化が早く終わります。
兵庫の店舗か出張買取が利用できますから、宅配買取と合わせて利便性が高く便利です。

会社情報

  • 会社:株式会社DreamLab
  • 住所:〒675-0101 兵庫県加古川市平岡町新在家305-2

ストックラボ

買取店紹介

鍋島を少しでも高く売るなら、ブランドを高く評価している買取店のストックラボがおすすめです。
ストックラボは年間1万点を買い取るお店で、お酒買取の専門店として選ばれ続けています。
成約率は驚異の92%に到達していますから、圧倒的に評価が安定していて、信頼して任せることのできるお店だといえます。
肝心の鍋島に対する評価は、高価買取において最高ランクと高いですし、加えて市場の相場が上がっている状況です。
将来的にますます上がる可能性があるので、ストックラボの査定価格をチェックして、変動を確認すると安心です。
査定結果はLINEで直ぐに分かりますし、東京と横浜にあるお店か出張買取で調べてもらうこともできます。
実績No1の宅配買取は、キャンセル時の送料すら無料な上に簡単便利でお得ですから、有力な買取方法となるでしょう。

店舗情報

  • 店舗:ストックラボ新宿本社
  • 住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿2-12-16 セントフォービル203

レッドバッカス

買取店紹介

宅配買取重視で楽に鍋島を売りたい場合は、日本全国送料無料でサービスを提供している、レッドバッカスが筆頭候補になります。
高級ワインもウイスキーもブランデーも、レッドバッカスならまとめて現金化してくれます。
鍋島についても高価買取を約束していますし、万が一ボトルの汚れや傷みに中身が心配な状態でも、査定により価格がつきます。
これは査定や買取能力が高い証拠で、高く買取っても売れる自信の裏返しです。
ボトルの写真が撮影できるなら、WEB査定かLINE査定を利用することで、早く査定額の結果が判明します。
結果が出たら後は宅配買取を依頼して、宅配キットが届いたら箱に入れて送る形となります。
自分で箱を用意して送ると、早く発送できたり結果が少しお得になるので、楽に早く売りたい人にとって狙い目です。

店舗情報

  • 店舗:松戸買取センター(千葉県)
  • 住所:〒271-0091 千葉県松戸市本町17-23 太陽歯科ビル3F

売る際の注意点

保管は涼しい場所で

日本酒は保管場所で質が変わってしまうので、鍋島もまた良好な環境で管理することが大切です。
一般的に吟醸酒は冷蔵、純米酒は冷暗所で保存することが、良い状態を保つポイントとされています。
常温でも大丈夫なお酒はありますが、傷んでしまえば元も子もないので、やはり涼しい場所に置いておくのが無難です。
店頭買取で売却する場合は、冷やしたものを発泡スチロールに入れるなどして、お店まで運びましょう。
夏季で温度管理に不安があるなら、宅配買取を選んでクール便を利用するのが正解です。
秋冬の期間は常温便でも大丈夫ですが、暑くなる季節は念の為用心する必要があります。
それと光も劣化を促進してしまうので、梱包の際には箱に緩衝材を詰めるなどして、劣化を防ぐのが理想的です。

状態に気をつける

査定を受ける時には、ボトルが開封済みでないか確認して、LINEやWEBで商品価値の確認を依頼することが基本です。
いくら簡易査定で良い結果が出ても、後で開封されていることに気がついては本末転倒です。
新品未開封で保存もボトルの状態も良好、これが鍋島を高く売る為の鉄則です。
ボトルは丁寧に保管していれば心配無用ですが、倒したり倒れたことがある場合は要注意です。
埃や汚れは拭き取れば綺麗になるので、雑に扱ったつもりはなくても、まずは柔らかいタオルなどで軽く拭きましょう。
案外ボトルは汚れていますし、拭くだけでラベルの輝きが増したり、容器の透明感がアップすることがあります。
適切な管理や査定買取前のお手入れを済ませたら、積極的に査定を受けて、一番良い買取条件のお店で売ります。
「一番良い買取条件」といえばやはり価格ですが、宅配買取で送料が無料だったり、出張料金が発生しないのもそれぞれ良い条件の1つです。
更に、複数本のまとめ売りで査定額が上がるのも、鍋島の売却検討に値するお店の条件です。
手間を掛けて査定に出すと、その分買取価格がアップしやすくなりますし、好条件で売れるようになるので、手間を惜しまないことに注意が必要です。

まとめ

富久千代酒造が造る鍋島は日本一を獲得した2002年を機に、7年連続金賞の全国新酒鑑評会、世界最大の品評会における最優秀賞の受賞と、順調に存在感を増しました。
完成度が高く、これまでのお酒とはステージが異なるので、飲んだ時に感じる良さは別格です。
その証拠に、需要の増加によって鍋島の買取価格はどれも上がっていますし、まだまだ上がり続ける気配すらあります。
市場だけでなく、買取店も欲しがるブランドのお酒ですから、高価買取の期待が大きくなっています。