【完全版】PS3の本体買取価格を全てまとめてみた

433748879_44178c59e0_o_mini

2006年に初代モデルが登場して以来、小型化やHDDの容量が変わり続け未だに人気のハードとなっているPS3。2014年に後継機となるPS4が登場し最新ハードではなくなりましたが、その人気は未だに衰えず、まだまだPS3の新作ソフトも発売されています。

今回はそんなPS3の現在の買取価格をまとめていきます。モデル別に見た、現在の買取相場と合わせて紹介します!相場を知りたい、売ろうと思っている、そんな人には必見の特集です。

現在の買取価格はこちらから

PS3の買取価格をモデル別に見る

CECHA00(60GB)CECHA00(60GB) CECHB00(20GB)CECHB00(20GB)
CECHH00(40GB)CECHH00(40GB) CECHL00(80GB)CECHL00(80GB)
CECH-2000/2100CECH-2000/2100 CECH-2500CECH-2500
CECH-3000CECH-3000 CECH-4000CECH-4000

■PS3買取のまとめ

CECHA00(60GB)、CECHB00(20GB)の買取価格

PS3 初代

photo by Ian Dick

CECHA00(60GB)、CECHB00(20GB)の買取価格

(2017/12/16時点)→現在のCECHA00(60GB)の買取価格はこちら

現在、PS3の初代モデルの買取を価格上位3位は買取コレクター、カイトリワールド、いーあきんどの3店舗という結果になりました。(ウリドキ調べ)
買取価格は時間が11年立っているゲームハードにもかかわらず、買取価格は高いです。PS3シリーズの中でも唯一PS2のソフトが遊べる希少なモデルとしての価値が高額である要因と推測できます。

結果、PS3の初代モデルの買取相場は3,299円ということになります。

CECHH00(40GB)の買取価格

PS3 2世代目

photo by Ian Dick

CECHH00(40GB)の買取価格

(2017/12/16時点)→現在のCECHH00(40GB)の買取価格はこちら

PS3の2世代目のモデルの買取価格は上記のようになりました。
買取コレクターがダントツの5,800円という買取価格をつける中、いーあきんどは3,500円という結果に。ゲームブリッジでは3,375円という結果になりました。買取相場としては1,763円という結果になりましたが、対象モデルを売ろうと思っている人は、唯一買取価格が高い買取コレクターで査定をしてみることをおすすめします。どのショップも箱や付属品が欠品している場合は、買取価格が下がってしまうようです。

CECHL00(80GB)の買取価格

playstation3
同世代の容量違いのモデルCECHL00(80GB)シリーズの買取価格はどうなっているのでしょうか。こちらもチェックしていきます。

CECHL00(80GB)の買取価格

(2017/12/16時点)→現在のCECHL00(80GB)の買取価格はこちら

80GBモデルは上記の買取店で買取をしています。40GBモデルの買取価格トップだった買取コレクターでも取り扱いしています。またいーあきんどでも同様に取り扱っています。色の違いによっても値段が変わってきますので、持っている色のPS3と照らし合わせて買取していきましょう。

CECH-2000/2100の買取価格

PS3 薄型

photo by Michel Ngilen

CECH-2000/2100の買取価格

(2017/12/16時点)→現在のCECH-2000Aの買取価格はこちら

形が変わり薄型となったPS3の買取価格は上記のような結果になりました。このモデルからブラビアリンクが対応になったり、消費電力が少なくなったり、ゲーム機としての基本的な機能や性能がアップしました。未だによく見かける人気の高いモデルなので、買取をしているところも多いです。

CECH-2500の買取価格

CECH-2000の容量違いとなる2500シリーズはの買取価格は以下のとおりです。

CECH-2500の買取価格

(2017/12/16時点)→現在のCECH-2500Aの買取価格はこちら

CECH-2000シリーズと値段的にはあまり変わりません。やはりHDD容量しか違いが無いため、ヘビーなユーザー以外はあまり気にしないことが考えられます。こちらのモデルも、箱なしの場合は買取価格が下がります。

CECH-3000の買取価格

PS3 CECH-3000

photo by chelle_1278

CECH-3000の買取価格

(2015/12/08時点)→現在のCECH-3000Aの買取価格はこちら

このモデルから、更に省電力化と軽量化がされました。映像の出力方法もHDMIのみとなり、シンプルなPS3になったという印象です。比較的新しいモデルということもあり、買取をしている店もかなり多いです。買取相場は5,100円で、最高買取価格は6,000円という結果になりました。

各ショップによる価格の開きもあまり大きくなく、相場が安定していると考えられます。状態や付属品によって買取価格は変わってきますので、査定に出してみるのがいいでしょう。

CECH-4000の買取価格

CECH-4000

SONY_PS3

CECH-4000の買取価格

(2017/12/16時点)→現在のCECH-4000Bの買取価格はこちら

このモデルから更に薄型と軽量化がされ、ついに初代のPS3と比べ半分のサイズになってしまいました。
販売価格も25,694円と初代の59,980円と比べて半額以下になりました。買取相場を見ても、PS3の最新モデルだけあってどの買取店も7,000円前後の買取価格をつけています。トップは買取コレクターの9,500円という結果になりました。

CECH-4000シリーズには本体のカラーバリエーションが豊富にあり、HDDの容量も2種類あります。
今回の買取価格は本体色チャコールブラック・HDD容量500GBで算定しました。

PS3高価買取のポイント

上記で紹介している買取価格は、どれも最高価格になっています。全ての条件が揃っている場合で提示される買取価格なので、うっかり付属品を入れ忘れてしまったりすると減額となってしまいます。そこで、ここでPS3の高価買取のコツを紹介します。

付属品は全て揃える!

PS3には様々な付属品があります。

  • 説明書
  • ワイヤレスコントローラ
  • 電源コード
  • AVケーブル
  • USBケーブル

少なくとも、上記の5つの付属品は必ず揃えてから買取してもらいましょう。それぞれ1つでも欠品がある場合は500円〜3,000円ほどの減額になってしまいます。全て揃っている場合は高価買取が期待できます。

PS3買取で減額されてしまう場合

付属品の欠品以外にも減額されてしまうパターンを以下にまとめました。

箱の破損

箱が破損している場合は減額となります。特に注意するべき点としては、宅配買取の時に箱に直接伝票を貼らないということです。宅配買取でPS3を買取店に送る際に、箱に直接ガムテープや配送伝票を貼ってしまうと大幅減額されてしまいます。箱の破損として取り扱われてしまうので、必ず大きなダンボールにPS3の箱ごと梱包しましょう。
買取店によっては無料の宅配買取キットをくれるところもあるので、活用するのがおすすめです。

改造品などは買取不可

PS3は分解が禁止されています。不正なソフトウェアを入れていたり、分解や改造をしている場合は、そのPS3は買取不可となってしまうので注意しましょう。

PS3おすすめ買取店

買取コレクター

買取コレクター

《ウリドキ編集部おすすめ店舗》
買取コレクターは、有限会社エスアイが運営している老舗の買取店です。老舗ということだけあってゲーム雑誌「ファミ通」、ニュース番組などの複数のメディアでも取上げられています。
取扱いジャンルに関してもPS3はもちろんのこと、レトロゲームから最新機種のゲームまで幅広く取扱っているところも特徴です。
幅広く取扱っているからこそ、もっとも重視しているのは査定の「質」です。ゲームソフトには希少価値の高いレアなソフトも数多くあるため、専門的な知識は不可欠です。

そんな専門スタッフを育成するために、買取コレクターでは鑑定士育成プログラムを実施しています。このプログラムのおかげで買取コレクターでは、きめ細やかでスピード感ある満足度の高い査定を実現しています。

そして、とにかく高くPS3を買取してほしいと考えている方に耳寄りな情報です。ただいま、買取コレクターでは「買取祭り」と称したキャンペーンを実施中です。キャンペーン期間中には、査定金額が20%アップしますのでぜひ活用してお得に買取をしましょう。

買取コレクター

壊れたPS3はゲオで売るのがおすすめ

ゲオ

ゲオの口コミを見る

ゲオでは、動かないPS3でも買取してくれます。ネット買取限定のサービスで、不動品でも1,000円〜3,000円で買取してくれます。申し込み後、ダンボールに「故障品」と書くだけで買取してくれるので、壊れたPS3の処分に困っている人はゲオで買取してもらうことをおすすめします。

ソニーストアでPS3の下取りが可能

PS3 下取り価格
出典:ソニー

ソニーストアの直営店舗では、店頭での定額下取サービスを行っています。店舗に対象のPS3を持っていけば、ソニーストアのお買い物券と交換してくれます。対象のPS3であれば、10,000円で下取りしてくれるというから驚きです。

ただし、お買い物券で購入できる商品はPlayStation4、PlayStationVitaのみとされている点に注意しましょう。また、下取り可能なのは、現時点でCECH-2XXXX以降のPS3だけです。それ以前のモデルのPS3は下取りできません。

PS4やPSVitaを購入予定の方は、下取りサービスを利用するのも良いでしょう。

まとめ

現在、PS3には大きく分けて8種類の本体が存在しています。
その中でも旧型と呼ばれるCECH00シリーズ、薄型のCECH2000/3000シリーズ、最新版のCECH4000シリーズの3つのジャンルが存在します。最新になるほど軽量化と薄型化が進み、省電力化もされていてゲーム機として扱いやすくなっています。
また、旧型で多かった故障の多くも新型では解消されているので、旧型の需要はほとんどなくなっています。
初代モデルはPS2のソフトも遊べることからかつては超高価買取がされていましたが、今ではソフトのダウンロード販売が一般化してきているのでその需要もなくなってしまいました。そのことから、初代モデルの買取相場は大きく落ちてしまったと考えられます。

それと、PS3の買取でシリーズ問わず気をつけるべきポイントとしては、箱なしの場合は買取価格が下がるという点です。
箱なし、付属品なしの場合は減額と記載されている買取店がほとんどだったので、すでに箱を捨ててしまった場合は査定に出す時に事前に申告したほうが良さそうです。
PS3は箱に保証書が付いているので、できるならば捨てない事をおすすめします。

PS4の登場で旧世代機となったPS3ですが、買取価格は全体的に安定してきています。
旧型のPS3に限って言えば、すでに買取相場は最低ランクまで落ちていることからここが最後の売り時であると考えられます。
飽きてしまって使っていないPS3がある場合はなるべく早めに買取に出すのがおすすめです。

PS3以外にも、ゲームの買取に関しては以下の記事で詳しくまとめています。是非参考にしてみてください。

▼これが全て!ゲーム買取の完全ガイド|知っておきたい全知識▼

▼ゲーム機を買取比較するなら「売りドキ」▼

PS3を売るなら買取コレクター!

PS3を売るなら、買取コレクターがおすすめです!買取額以外で比較しようとするとポイントなどの部分で細かく見ていく必要があります。しかし、価格の開きがあまりにも大きいと細かいサービスで比較していくのも無意味なものとなってしまいます。これは非常に手間がかかると同時に時間もかかります。
買取コレクターはゲームに関連した商品は幅広く取り扱いの対象としてます。だから、古くなって価値があるのかどうかわからないゲームや特典で付属してきたけど、未開封のままな商品も買取してもらうことができるかもしれません。置き場所に困っていたり、買取してもらえなかったという人は頭の片隅で覚えておきましょう。

▶︎ 買取コレクターはこちら

▼PS3ソフトを買取比較するなら「売りドキ」

■実績多数のプロたちが査定!最新の買取価格が分かる一括見積もりはこちら!