古いはがきの買取相場は?オススメの買取店5選と高く売るコツ

  • 2022年7月7日

インターネットが普及した現代では、文字を書く機会って大きく減りましたよね。特に、はがきにいたっては、年賀状でしか使わないという方が年々増えています。

古いはがきは、実は売ることができるんです。本記事では、古いはがきの処分方法をはじめ、買取相場やオススメの買取店をご紹介します。

また、高く売るコツもまとめているので、古いはがきを買取に出す際の参考にしてみてください。

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

はがきの処分方法は?

古いものに限らず、不要なはがきをどのように処分をしたら良いのか、分からない人も居るでしょう。一般的にはがきの処分方法は次の通りです。

  • 捨てる
  • 郵便局で交換してもらう
  • 金券ショップに売る
  • 買取店に売る

それぞれ詳しく解説しますが、オススメは買取ってもらうことでしょう。理由も含め、次で説明していきます。

捨てる

いらなくなったはがきの処分で、誰もがまず思いつくのが捨てることでしょう。はがきを捨てる際は、家庭の燃えるごみとして扱って大丈夫です。しかし、大量に捨てる場合は一度管轄の区役所に確認をするのが良いでしょう。

また、書きかけや書き損じといったはがきに関しては、捨てる前に個人情報の記載が無いか、必ず確認する必要があります。記載があった場合は、破るか塗りつぶすかをしてから捨てることが必須です。そのため、量が多いときは、捨てる準備も少し大変になると考えておいてください。

郵便局で交換してもらう

郵便局では不要なはがきを新しいものに交換することが可能です。こちらは、処分ではなくあくまで交換なので、注意してください。

郵便局では、はがき1枚に対し5円を支払うことで、新しいはがきか切手に交換してくれます。また、年末年始(12月中旬〜翌1月上旬くらい)であれば、年賀はがきへの交換が可能です。

書き損じなどのケースでは、郵便局での交換は非常に便利な手段でしょう。しかし、大量の処分を考えている人には、あまりオススメの方法とは言えません。

金券ショップに売る

金券ショップで、不要なはがきを買取ってもらうことは可能です。しかし、注意する点はいくつかあります。

金券ショップでの買取は、新品未使用のみの場合がほとんどです。そのため、ばら売りはがきではなく、梱包紙で封印しているものに限られます。また、新品であっても店舗状況によっては買取不可となることがあるため、絶対売れるとは言い切れません。

金券ショップを利用する際は、事前の確認と、大量の持ち込みが前提になるでしょう。

買取店に売る

あまり知られていませんが、実は切手買取を行っている店舗で、はがきも売ることができます。

金券ショップと違い、古いはがきや書き損じたもの、ばら売りでも売ることが可能です。さらに、古いはがきは、ものによっては高額取引されることもあります。そのため、はがきを処分したいのであれば、まず買取店に査定をしてもらうのが得策と言えるでしょう。

古いはがきは買取可能?

結論から言うと、古いはがきは買い取ってもらうことは可能です。しかし、全ての古いはがきを買い取ってもらえる訳ではありません。買取基準については、知らない人がほとんどだと思います。

そこでこちらでは、どのはがきが買取できるのか、詳しく解説します。

買取対象のはがき

金券ショップや買取店で買取ってもらえるはがきは、次の通りです。

  • 通常はがき(普通紙・インクジェット紙)
  • 往復はがき
  • 年賀はがき
  • 喪中はがき(胡蝶蘭柄はがき)
  • かもめーる
  • くぼみ入りはがき
  • 四面連刷はがき
  • 古い額面のはがき(50円・52円・62円)
  • 表面(宛先や差出人住所)が未記入で、裏面に書き損じのあるはがき

特に問題が無い限り、これらのはがきは買取可能となるでしょう。

買取不可になるはがき

買取不可となるはがきは、一般的には次の通りです。

  • 使用済みの(消印がされている)はがき
  • 破れているはがき
  • 印刷が両面にされているはがき
  • 書き損じが両面にあるはがき
  • 一度投函して宛先不明として差し戻されたはがき
  • 汚れや黄ばみの程度が酷いはがき

上記の状態であっても、買取されるケースはあるため、買取店に確認するのが一番良いでしょう。また、店舗によっても基準は異なるので、いくつかの買取店に確認するのがオススメです。

古いはがきの買取相場

以下で、はがきの買取相場を一覧でまとめています。はがき全体の相場なので、古いものなら状態によって表の価格から更に相場は下がるでしょう。あくまで参考程度に留めてください。

はがきの種類額面金額1枚単位
通常はがき
200枚完封 普通紙・インクジェット紙
63円48~50円
通常はがき胡蝶蘭喪中はがき
200枚完封 普通紙・インクジェット紙
63円47~49円
通常はがき
バラ
63円46~47円
かもめ~る令和2年6月1日発行
100枚・200枚完封
63円49~54.2円
かもめ~る令和2年6月1日発行
バラ
63円49~52.7円
令和3年年賀はがき 無地
普通紙・インクジェット紙 200枚完封
63円49~52.29円
令和3年年賀はがき 無地
普通紙・インクジェット紙 バラ
63円47~50.4円
令和3年年賀はがき ディズニー
普通紙・インクジェット紙 200枚完封
63円49~52.29円
令和3年年賀はがき ディズニー
普通紙・インクジェット紙 バラ
63円47~50.4円

古くても高く売れるはがきの特徴

古いはがきは、基本的には相場は低くなりがちです。しかし、いくつかの条件下においては、古いはがきが高く売れることがあります。その条件とは次の通りです。

  • 未開封
  • 絵葉書
  • プレミア年賀状

それぞれ以下で詳しく解説します。

未開封

はがきは1枚単位の「バラ」のほかに、4,000枚1組で箱詰めされた「完箱」、200枚1組で封入された「完封」と呼ばれる販売の仕方があります。

古いはがきであっても、完箱や完封で未開封の状態であれば高く買取ってもらえるでしょう。状態に問題が無ければ、新品同様の価値が付く可能性もあります。

理由としては、企業や団体が大量の郵便はがきを用意する際、買取店などを利用してコストを抑えることがあるため。そのことから、未開封のはがきは重宝されているのです。

絵葉書

古いはがきの中でも絵葉書に関しては、少し扱い方が変わってきます。なぜなら、古い絵葉書の中には骨董品としての価値が付くものもあるからです。特に、戦前や戦時中あたりの古い絵葉書は高値が期待できるでしょう。

また、記念品などの絵葉書に関しても、通常のはがき同様か、もしくは少し高価になる可能性があります。絵葉書を持っているのであれば、古いからと捨てるのではなく、一度査定に出すのがオススメです。

プレミア年賀状

古いはがきであっても、年賀状に関しては新しい年より昔の方が価値が付くことがあります。なぜなら、プレミア年賀状として買取額が上がっているかもしれないからです。

例えば、年賀はがきがスタートした昭和25年のものは、歴史的価値が付き、現在ではプレミアとなっています。このように、古い年賀状に関しては、新たに価値が付く可能性があるので、持っているのならば査定に出してみるのが良いでしょう。

古いはがきを買取ってくれるお店

古いはがきを売るのであれば、できる限り高く売りたいと思うものです。状態によっては買取が難しいので、幅広く取り扱ってくれる店舗が良いでしょう。

こちらでは、古いはがきを買い取ってくれるオススメのお店をご紹介します。

店舗名公式サイト口コミ評価ポイント宅配買取出張買取店頭買取宅配キット店舗がある地域出張査定対応エリア定休日営業時間買取対象古物商許可番号
バイセル公式サイト問い合わせ★★★★☆
4.5
出張買取が強みの買取サービスあり東京都・神奈川県・愛知県・大阪府離島を除く日本全国なし店舗による
(電話受付は24時間対応)
金券・切手・着物・貴金属・ブランドなど第301041408603号
買取プレミアム公式サイト問い合わせ★★★★☆
4.2
最短即日対応なし全国全国年中無休24時間着物・切手・古銭第301041408603号
福ちゃん公式サイト問い合わせ★★★☆☆
3.6
レディースプランで女性にも安心あり東北、関東、中部、関西、中部・九州関東、中部、関西、中部・九州店舗による店舗によるアパレル、着物、時計など第621060140991号
チケッティ公式サイト問い合わせ★★★☆☆
3.5
珍しいジャンルのチケット買取可能なし東京店舗による店舗による金券、チケットなど第307760506611号
ジュエルカフェ公式サイト問い合わせ★★★☆☆
3.7
最短15分スピード査定あり全国全国店舗による店舗による金券、切手、金プラチナ、ブランドバッグなど第302210708825号

※口コミ評価はウリドキやその他サイトの情報を参考にしています

バイセル

★★★★☆4.5

出典:バイセル
大変良かったですよ。高い金額がついたものと、金額があまりつかなかったもの、金額の説明を詳しくしてくれていたのがよかったです。金額もたくさんもらいましたので大丈夫です。また利用したいと思います。

50代/女性

とても丁寧で助かりました!礼儀正しくて、言葉遣いも丁寧で、品物の説明も分かりやすかったです!

30代/女性
出典:バイセル

公式サイト

特徴

  • 出張/店頭/宅配の3種類の買取方法
  • 24時間365日受付
  • 研修を積んだプロが査定

店舗紹介

バイセルは、着物や古銭、切手など幅広いジャンルで買取を行っているお店です。もちろん、古いはがきも取り扱っており、買取可能となっています。

また、プロが査定を行ってくれるため、古いはがきであっても適切に取り扱ってくれます。24時間365日受付と、3種類の買取方法があるので、始めての方でも気兼ねなく利用できるでしょう。

メディア掲載や過去の実績がある店舗で丁寧な仕事には定評があり、安心して任せられる買取店だと言えます。

買取実績

  • ふるさと切手や切手シート:1,100,000円
  • 様々な種類のテレカ:59,400円
  • 掛軸などを含む骨董品数点:500,000円

出典:バイセル

店舗情報

店舗名バイセル
営業時間10:30~20:30(店舗によって異なる)
定休日年中無休
主な買取ジャンル着物、貴金属など
買取方法宅配・出張・店頭
会社名株式会社BuySell Technologies
古物商許可番号第301041408603号
査定士プロ
その他特徴期間限定で買取アップキャンペーンあり

買取プレミアム

★★★★☆4.2
何に対しても、しっかりお応え頂いて、大変分かりやすかったです。全て爽やかに対応頂きまして、気持ちよく対応させて頂きました。

不明

無理に買い取りするようなこともなく、お手元に置いておいてもいいんじゃないですか?というようなことも言ってくださって正直な方なんだなと思いました。

不明

特徴

  • 最短即日対応
  • 24時間受付
  • 3種類の買取方法

店舗紹介

買取プレミアムは、幅広い古物の買取をしている店舗です。買取方法は、出張買取・店舗買取・宅配買取の3種類に対応しており、環境に合わせて使い分けることができます。

また、出張買取は最短で当日から対応しており、スピーディーな買取が可能です。さらに、クーリングオフ制度にも積極的に応じており、後悔しにくいのも魅力的でしょう。

24時間受付対応している店舗なので、買取を考えている人は一度気軽に査定だけでも依頼してみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店舗名買取プレミアム
営業時間24時間
定休日年中無休
主な買取ジャンル着物・切手・古銭
買取方法出張・店頭・宅配
会社名株式会社BuySell Technologies
古物商許可番号第301041408603号
査定士研修を受けたプロ
その他特徴出張査定無料

福ちゃん

★★★☆☆3.6

出典:福ちゃん
以前に中尾彬さんのCMで福ちゃんのことを知り、メディアにも出されるくらいのお店なら、信頼が置けると思い、このお店に決めました。査定してもらったものが切手だったので、入金は査定後2日ほどで行われました。切手にしては、自分の思っていた金額より少し高めだったので、大満足です。

ミミズクさん

こちらの買取ショップを利用したのは、ブランド品を売ろうと思いネットで調べていて見つけたからです。査定から私が返事をしてすぐに入金されていたので、大変スピーディーでした。高い金額で売ることが出来たので満足しています。

りーなさん
出典:ウリドキ

特徴

  • 関東・関西は出張買取可
  • LINEで事前査定OK
  • レディースプランで女性にも安心

店舗紹介

福ちゃんは、全国展開している総合買取専門店です。大阪に3店舗、東京に1店舗あるため、お店への持ち込み査定も可能です。

また、関東と関西地区にお住まいの方なら、出張買取を行ってくれます。さらに、女性査定士が訪問するレディースプランもあるので、女性のご利用者でも安心して申し込みできるでしょう。

買取を考えているけど、他店も比較したい、という方はLINEでの事前査定も行っています。簡単ステップで完了するので、まずは査定だけという方にもオススメの店舗です。

買取実績

  • 記念切手:65,000円
  • 中国切手:162,000円
  • 普通切手・記念切手:36,000円

出典:福ちゃん

店舗情報

店舗名福ちゃん
営業時間10:00~19:00
定休日年中無休(年末年始は除く)
主な買取ジャンル着物・古銭・切手
買取方法宅配・出張・店頭
会社名株式会社REGATE
古物商許可番号大阪府公安委員会許可 第621060140991号
査定士研修済のプロが対応
その他特徴期間限定で買取アップのキャンペーンあり

チケッティ

★★★☆☆3.5

出典:チケッティ
eb取引は初めてでしたが、見積から振込まで全てスピーディな対応で信頼できます。

不明

初めての利用でした。
わからない事を電話で問い合わせた際、とても親切丁寧に教えて頂き凄く嬉しかったです。
他店ではありえない素晴らしい対応でした。
買取価格も大満足!今後も利用させて頂くと思いますので宜しくお願いします。

不明
出典:サイト名

特徴

  • オンライン対応の金券ショップ
  • スピード対応
  • 振込手数料110円

店舗紹介

チケッティは、オンライン対応の金券ショップです。お客様情報登録後に商品を発送することで、買取がスタートします。

メールにて査定結果が届いた後、問題なければ銀行振り込みが行われます。※振込手数料110円

数量を申し込む際に、査定額が予め提示されるので、初心者でも安心して利用できるでしょう。注意点としては、金券ショップのため、状態が悪いと買取できない可能性があります。

買取実績

  • 52円 はがき (通常・年賀状・かもめーる・書き損じ)-200枚組:6,800円
  • 100円 往復はがき-100枚組:6,400円
  • 50円 はがき (通常・年賀状・かもめーる・書き損じ)-100枚組:3,200円

出典:チケッティ

店舗情報

店舗名チケッティ
営業時間
定休日土日祝日
主な買取ジャンル金券
買取方法宅配買取
会社名株式会社ガジーゴ 日本チケット商協同組合(JTA)加盟店
古物商許可番号東京都公安委員会許可 許可番号307760506611
査定士研修済のプロ
その他特徴

ジュエルカフェ

★★★☆☆3.7
他の買取店で低く査定されたものを高く買取していただけてとても満足しました。ありがとうございました。

ふふふさん

使わないコスメを処分するため来店しました。電話問い合わせしてから来店しましたが、とても丁寧で迅速な対応でした。

石崎さん家のたえさん
出典:Google

特徴

  • 最短15分スピード査定
  • 訳アリ品も買取可能
  • 即日現金買取可能

店舗紹介

ジュエルカフェは、金やブランド品を中心に扱っている買取店です。幅広いジャンルを取り扱っており、切手やはがきの買取も可能。

買取方法は、出張・店頭・宅配に加えてLINEでの対応があり、環境に合わせて使い分けができます。また、持ち込みに関しては最短15分で査定が完了し、即日現金を受け取れるスピードは魅力的でしょう。

さらに、傷や汚れの訳アリ品も買取をしており、古いはがきに関しても柔軟な対応をしてくれる店舗です。

店舗情報

店舗名ジュエルカフェ
営業時間10:00〜19:00
定休日年中無休
主な買取ジャンル金券・切手・金プラチナ・ダイヤモンド・ブランドバッグ・ブランド腕時計・宝石・はがき・骨董品・お酒・化粧品
買取方法出張買取・宅配買取・店頭買取
会社名株式会社クレイン
古物商許可番号東京都公安委員会許可第302210708825号
査定士専門スタッフ
その他特徴金券類も買取可能

少しでも高く買取ってもらうためのポイント

せっかくはがきを売るのであれば、少しでも高く買い取ってもらいたいところです。こちらでは、少しでも高く買い取ってもらうために、意識したいポイントについてご紹介します。

買取を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

1枚ではなく可能な限りまとめて売る

少ない枚数より、大量のはがきを売る方が高値が付きやすくなります。なぜなら、店舗の利益が減ってしまうため。

例えば出張買取をした場合、出張に掛かる経費が店舗には発生します。はがきは1枚当たりの価格が安いため、少ない枚数の買取だけだと店舗側の利益が少なくなってしまうのです。

そのため、まとめて大量に出すことで値段交渉もしやすく、査定時に上乗せをしてくれるケースが増えます。

売るタイミングに気を付ける

こちらは年賀はがきや、かもめーるに言えることですが、季節感のあるものは売るタイミングによって査定額が大きく変わってきます。

年賀はがきを例に挙げると、来年の分が発売された直後は買取額は高く、年賀シーズンを超えてしまうと査定額は大きく下がります。

このように、季節に関係しているはがきは売るタイミングには気を付ける必要があるのです。

複数の買取店の査定額を比較する

古いはがきの買取額は、依頼する店舗によって大きな差があります。そのため、いくつかの買取店で査定を行い、比較して一番お得な店舗に売るのが良いです。

しかし、複数店舗に査定依頼するのは面倒に感じることでしょう。そこでオススメなのが、買取比較をできるサイトを利用することです。

たくさんの比較サイトがありますが、オススメのサービスは「ウリドキ」。

簡単操作で複数社の比較ができ、高値の店舗にそのまま買取依頼をすることが可能です。宅配買取は全国対応しており、各店舗の評価やレビューを見て利用できます。プロの査定士により、高値が期待できるでしょう。

自宅に眠っているはがきは一度査定をしてもらうのがオススメ

この記事は、古いはがきの買取相場やオススメの店舗をご紹介しました。文字を書くことが少なくなった現在では、一度はがきを購入するとあまり使わないため、余って自宅に眠っている人も多いでしょう。

しかし、使わないからといって、捨てるには抵抗があるのも事実です。その時は、一度思い切って買取店に査定だけしてもらうのも良いのではないでしょうか。

古いはがきの中には、プロが見ないと価値が分からないものも多いです。自宅にあっても、物置に置いているだけでは意味がないでしょう。

自宅に古いはがきを持っている人は、この記事を参考に一度行動を起こして貰えれば幸いです。

受付時間:24時間対応(年中無休)
電話でお問い合わせ(無料)