【大阪編】梅田で迷わない!古本買取におすすめの店4選

大阪古本買取

ウリドキで、プロに簡単に査定申し込みができる!

今すぐ査定依頼

古書のまち、かっぱ横丁など古本の買取り店がたくさん並ぶ大阪の梅田。大阪の中でも特に古本の買取り店が密集している地域で、どこのお店で売ればいいのか悩んだり道に迷っている方も多いはず。

今回は、大阪の中でも梅田駅の周辺を中心に古本の買取り店を4店舗厳選してご紹介。コミックの買取を行っているお店。古書の買取を行うお店と古本の種類別に買取り店を伝授します。

大阪で本を売りたいと考えている方へ

大阪古本買取

買い物のついでに、近くに住んでいるからなど人によって理由はさまざまだとは思いますが、大阪の梅田駅周辺で古本の買取り店はどこにあるのかと悩んだことはありませんか?今現在、売りたい本があるという方に、梅田駅周辺で迷わない、古本の買取り店をお伝えしましょう。

梅田のおすすめ買取店4選をご紹介

まんだらけ

まんだらけ
まんだらけのホームページへ

特徴

エンターテインメント溢れる、赤い外観の店舗が見つけやすいまんだらけ。梅田駅周辺では唯一コミックが売れるお店。他にもアニメ関係やライトノベルなどの買取を徹底しているお店なので、該当する古本を売りたいと考えている方はぜひ。ホームページ内からお得な買取情報もキャッチできるので、売りに行く前には要チェック。

買取本の種類:コミック、ライトノベル、その他アニメ関連

買取店情報

  • 店舗名:まんだらけ うめだ店
  • 住所:〒530-0027
    大阪府大阪市北区堂山町9-28
  • 店舗場所:うめだ店(御堂筋線梅田駅から地下街のホワイティうめだを通り徒歩13分)

梁山泊

梁山泊
梁山泊のホームページへ

特徴

梅田ではおなじみ、「かっぱ横丁」に店舗をもつ梁山泊(りょうざんはく)。一般書、学術書、和本、資料類の買取を基本としており、古書買取店では珍しい、宅配買取と出張買取も行っている点が大きなポイント。売りたい古書がたくさんある場合は、店舗へ行かず発送して買取ってもらう方法もおすすめです。

買取本の種類:主に古書中心

買取店情報

  • 店舗名:梁山泊 大阪店
  • 住所:〒530-0012
    大阪府大阪市北区芝田1-1-3
  • 店舗場所:大阪店(市営地下鉄梅田駅徒歩5分)

杉本梁江堂

杉本梁江堂
杉本梁江堂のホームページへ

特徴

阪急梅田駅高架下の「阪急古書のまち」に位置する、有名な古書店の杉本梁江堂。主に古く価値のついた本の買取を行っているだけでなく、小説や文芸書であれば最近発売された本でも買取り可能。他店では買取ってもらえなかったような本も1度見てもらいましょう。

買取本の種類:主に古書中心

買取店情報

  • 店舗名:杉本梁江堂 阪急店
  • 住所:〒530-0012
    大阪府大阪市北区芝田1-1-3
  • 店舗場所:杉本梁江堂阪急店(阪急梅田駅高架下の「阪急古書のまち」徒歩11分)

中尾書店

中尾書店
中尾書店のホームページへ

特徴

梅田駅からは少し離れますが、心斎橋駅が最寄の中尾書店。歴史書や趣味の本の買取を基本としつつ、地図、資料、明治・大正・昭和の古書まで買取ってもらえるので、家で長く眠る古書を買取ってもらうお店としておすすめです。

買取本の種類:主に古書中心

買取店情報

  • 店舗名:中尾書店 
  • 住所:〒542-0085
    大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-2-14

買取店を選ぶコツ

売りたい本の種類に合わせて選ぶ

梅田は、歩ける範囲で古本屋が多く立ち並びます。その中でも選ぶ際に最も重要視したいことは、本の種類。古書の街として知られる土地であるため、コミックを買取ってくれるお店は限られていますし、地図は売れるかどうかなどを見極めることは重要です。

古書店では、コミックの買取を行っていないお店も多いので、相談するかホームページで買取を行っているかを確認してから店舗へ伺うことをおすすめします。

実店舗へ行くときは複数のお店を比較

今回ご紹介したお店は、梅田駅周辺でも古くから営業を行うおすすめの有名店をご紹介しています。実店舗へ足を運ぶと、周辺には他にも複数の買取り店があることでしょう。

時間があり、より高価買取をしてほしいと考えるのであれば、周辺のお店で見積もり査定額を出してもらい、最も高く買取ってくれるお店を選ぶのも、買取り店を1選ぶひとつの方法のひとつになるでしょう。

高価買取のポイント

綺麗な状態で査定へ

古書であれば、価値のある本は少し汚れていても、色が変わっていても買取ってもらえるチャンスはあります。しかし、ホコリなど自分で落とせる汚れは落としておいた方が高価買取のポイントに。できる範囲で、綺麗な状態にして売ることが重要です。

古書以外はできるだけ早く売る

コミック、ライトノベル、文芸書など古書ではない種類の本に関しては、できるだけ早めに売ることで高価買取も可能です。新しいタイトルは高価買取してもらえるだけでなく、傷みが少ない早めの時期に買取ってもらうというちょっとした理由のひとつではありますが、本を高く売るチャンスになります。

まとめて複数冊売ること

迷いがあり、2~3冊を査定に出すよりかは、シリーズものなどをまとめてたくさん売った方が査定金額はアップすることがあります。揃った本は価値が高いため、たくさん持っているという方はまとめて買取ってもらい高価買取を狙いましょう。

古本買取に関する注意点

買取時は身分証明書が必須

買取の取引には、身分証明書が必須です。運転免許証、各種保険証、パスポート等の期限が切れていない現在の住所が確認できる身分証明を、古本と一緒に必ず持って出かけましょう。

そして基本的にどの買取り店でも、マイナンバーカードではまだ買取できません。不安である方は、事前に買取り店へ連絡を取り聞いておくか、いくつか用意しておくといいでしょう。

量が多いときは宅配買取も視野に

1度に売りたい本の冊数が50冊~数百冊と、手では持ち運べないような量である場合は、宅配買取を活用することも視野に入れておきましょう。量があまりにも多いと、査定に時間がかかり、後日また店舗へ結果を聞きに行くことにもなり兼ねません。

ここでは宅配買取を利用したい方におすすめな送料無料の買取店をご紹介します。

大阪在住の方であれば、無料の出張訪問もしているお店なので利用してみるといいでしょう。

藍青堂書林

藍青堂書林

《ウリドキ編集部おすすめ店舗》

特徴

  • 宅配買取は送料、梱包材無料(10点以上)
  • 大阪、一部の関西エリアなら無料出張
  • 古本業界歴10年以上のベテラン店主が査定

買取店紹介

大阪市旭区に本店がある古本買取専門店です。

専門書、辞書、学術書などをメインに買取を行っています。

査定を行うのは、業界歴10年以上のベテラン店主です。

マニュアル通りの査定は行わず、一冊一冊の価値を見て値決めを行います。

そのため、書き込みがある本や傷、汚れがついている本でも買取が行われるケースがあります。

「この本売れるかな?」と思った商品も、まずは気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

思いもよらない高値が付くかもしれません。

宅配買取の場合、買取点数10点以上なら送料・梱包材無料です。

買取希望の場合は、公式HPの買取申込フォームまたは電話にて申し込みましょう。

梱包材を希望する場合は、申込時にその旨を伝えておくといいでしょう。

申込後は、売りたい商品、申込書をゆうパック(着払い)で送ればOKです。

査定結果は、指定の連絡先に知らせられます。

査定額に納得すれば、指定口座に金額が振り込まれる流れです。

買取店情報

  • 店舗名:藍青堂書林
  • 住所:535-0003
    大阪府大阪市旭区中宮5丁目11-19 三木ビル1F

<<お問い合わせはこちら>>
電話番号:0120-544-903携帯電話・PHSからでも連絡可能)


大阪梅田で古本を買取ってもらおう!

なんとなく買取ってもらう機会を逃してきた本は、今後読む予定がなければ買取ってもらいましょう。今回ご紹介した買取店は全て大阪府北区の梅田駅から徒歩で行ける範囲内にあるお店ばかりです。不明点は買取り店に連絡をして聞くも良し。今まで買取り店を利用したことがないという方も、この機会に本を売ってみてはいかがでしょうか。

ウリドキで、プロに簡単に査定申し込みができる!

今すぐ査定依頼